豪田部とは

大学生へ

知らなきゃ損する!夏休みに使いたい夏バテ対策アプリ4選

2017.08.09 (水)

 こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学3年の“ぺき”です。
 
 8月に入り、夏真っ盛りですね!
 
 ただ、夏休みシーズンはイベントが多く体力を消耗しやすいこともあり、夏バテに陥りがちな学生が多いのも事実。
 


 そこで、今回は夏バテ防止に役立つおすすめアプリ4選をご紹介します! 
 
 夏バテ対策において一番重要なことはなんといっても水分補給。とはいえ、サークルやバイト中は忙しく、うっかり水を飲み忘れてしまうこともありますよね。そんなあなたにぜひオススメしたいアプリが、「水を飲むリマインダー健康に飲んでフィットネス」。1日に必要な水分量を計り、リマインダーで水分補給のタイミングを教えてくれるという優れものです。毎日飲んだ水の量を入力すると、1日あたりの目標達成度が表示されるため、水分補給のモチベーションが上がること間違いなしです。



 気温30℃を超える真夏日は、食欲が落ちてしまいがちですよね。ついついアイスやかき氷など、冷たいものばかり食べて、体調を崩してしまう人も多いのではないでしょうか?そんな時の強い味方が「毎日つかえるプロの料理レシピまとめ-レシぽん」。話題の料理家や出版社の厳選された“プロのレシピ”が掲載されているレシぽんは、簡単ヘルシーな夏バテ防止メニューも目白押しです! レシピの調理時間を絞り込める便利機能も充実しているため、忙しい学生にピッタリのアプリです。



 
「夏は食欲が無くなる」という声を聞く一方で、意外に多いのが「夏は太りやすい!」というお悩みの声。食欲減退が原因で基礎代謝が落ちてしまい、体にお肉がつきやすくなる人も案外多いのだそう。そんな夏太りに悩める方必見のアプリが、「超じぶん管理『リズムケア』」。体重管理はもちろん、“基礎体温”、“血圧”、“お通じ”など健康維持のために必要不可欠な要素も簡単に記録することができます。さらに好きな項目を自分でオリジナルに作ることができるのも魅力の1つです。



 ジメジメ湿気が多い日は、何事にもやる気が起きず、気持ちまでブルーになりがち。そこでぜひ試していただきたいアプリが、「癒しの水の音でリラックス勉強の集中やヨガ瞑想を」。浜辺に響くさざ波の音や小川のせせらぎなど、水が奏でる自然音を無料で聴くことができます。特に私がお気に入りの音色は小鳥のさえずりが印象的な“泉”の音。聴くだけで気持ちがリフレッシュされること間違いなしの癒し系アプリです。
 


 
 いかがでしたか?
 
 お祭り、花火大会、海水浴など野外のイベントが増える夏休みシーズン。
 
 知る人ぞ知る夏バテ防止アプリを活用して、最高の夏を過ごしましょう!
 

 

 

オススメ記事

大学教育によってサステナブルな未来は創造できるのか? 武蔵野大学が新設する「サステナビリティ学科」

大学生ネットワーク  2023年4月に新学科「サステナビリティ学科」を開設する武蔵野大学が8月3日、有明キャンパスで記者発表会を行いました。 … 続きを読む»

広島大学の校友会学生チーム 地元の食材で一人暮らしの新入生を応援! クラファンが開始!!

大学生ネットワーク  広島大学が、クラウドファンディングプロジェクト『ようこそ広大プロジェクト 地元食材で学生生活の始まりを支えたい!』をス … 続きを読む»

地球規模で広がる大気中のマイクロプラスチック 「海洋」と「大気」では一体どう違うのか!?

大学生ネットワーク  ここ数年、地上波のニュース番組でも「海洋プラスチックごみ問題」に関連して、「マイクロプラスチック」が取り上げられる機会 … 続きを読む»

観光マネジメント人材の育成を推進する東海大学観光学部 藤本教授「色んな視点で物事を捉える感覚が必要」

大学生ネットワーク  東海大学は、2022年度に向け全学的な改組改編を進めています。建学80周年にあたる2022年4月に向けて、「日本まるご … 続きを読む»

音楽療法で健康を支援

大学生ネットワーク  音楽療法という言葉を知っているだろうか。これは、音楽の力と人との関わりを使って健康支援を行うことだ。そこで音楽療法につ … 続きを読む»

地域の将来を担う“横断的人材”を育成する東京農大地域創成科学科 本田尚正教授を直撃「学生は共通言語を持ってほしい」

大学生ネットワーク  地方の過疎化が叫ばれ、なかなか有効な手が打てずにいる昨今、様々な事態に対応できる横断的人材が求められています。東京農業 … 続きを読む»

日本学生esports協会 若い世代にSDGs認知拡大・社会貢献活動を推進「ゲームで世界を救う」 

大学生ネットワーク  ここ数年、据え置き機やスマートホン、PCなどの機器を使用したビデオゲーム対戦を、スポーツ競技として捉える「eスポーツ」 … 続きを読む»