豪田部とは

大学生へ

大学生ネットワーク

<コロナ禍 大学生アンケート調査> 就活・学業・バイト・家族・環境 不安が浮き彫りに!

2020.05.25 (月)

 

勉強場所の確保が困難! 留学予定の大学生は計画が未定に!

 
大学に行けないため勉強場所の確保や図書館の利用ができない点(目白大学・人間学部4年生・女性)

学校の図書館などで勉強するのが好きであまり自宅で勉強する習慣がなくなかなかペースをつかめていません(千葉大学・工学部2年生・男性)

本当は留学が一番困っています。9月から行く予定なのですが、まだ相手校からのノミネーションが来ておらず不安です。本来は5年で卒業するつもりだったのですが、9月から行けない場合は4年で卒業になり、就活が苦しいのではないかと心配しています。現段階ではどちらになるのか分かりません(大阪大学・外国語学部3年生・女性)

ゼミがオンラインになったことで、ゼミの進め方が難しく、ディスカッションがしにくくなった(関西学院大学・総合政策学部4年生・女性)

オンラインでの授業は利点もたくさんありますが、ネットワーク接続や機材トラブルなどで授業が一部聞けないことがあったりして困っています(成蹊大学・文学部2年生・男性)

休学をしてまで留学を決断したのに、それがダメになってしまい、何故休学したのかと自問自答してしまう(国際基督教大学・教養学部休学中・女性)
 

親の収入も減! 親や兄弟など家庭内の関係もストレス

 
一番は家族です。私自身はひとり暮らしですが、私自身よりも実家の父親が基礎疾患持ちなのと介護関係の仕事をしていることや妹が医療従事者ということもあって心配しています(大正大学・社会共生学部4年生・男性)

親の収入が減り、授業料等が厳しくなった(東京工業大学・工学院情報通信系4年生・男性)

親から性格を否定されて喧嘩になること、受験生の兄弟と仲が良くないことがストレスです(東京女子大学・現代教養学部4年生・女性)

 コロナウイルスで様々な事に悩んでいる大学生。特に「全く先が読めない状況」にストレスを感じているように思われる。第二弾は「価値観の変化」をフィーチャーし、レポートします。

1 2 3

オススメ記事

工学院大学 グルテンフリー米粉麺を共同開発 食品ロス削減へ

大学生ネットワーク    工学院大学が、アルファ電子株式会社と米粉由来の麺「う米めん」(うまいめん)を開発した。高アミロース米を使 … 続きを読む»

工学院大学 新たな医学的知見を抽出する技術を開発 医療・健康分野への活用に期待集まる

大学生ネットワーク    解析技術が発展し、遺伝子の塩基配列を短時間で読み出せるようになり、生命に関するデータが日々蓄積されている … 続きを読む»

実現可能か!? AI・ロボットと人間が一緒にSDGsを考える社会

大学生ネットワーク    日本のロボット工学の研究者として長年に渡り、人材の育成やロボットの発展に尽力している大阪大学特任教授の浅 … 続きを読む»

安全・安心な観光地の作り方とは? 「コロナ禍」跡見学園女子大学の篠原靖准教授が解説する観光業界の未来!

大学生ネットワーク    2020年8月現在、国内外は依然として新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、厳しい状態が続いています … 続きを読む»

対話ロボット さらなる進化に期待

大学生ネットワーク    近年の情報技術の発展は目覚ましく、遠く離れた場所にいる人と、いつでもどこでもコミュニケーションを取れるよ … 続きを読む»

難病患者を介助する大学生ボランティア「心優」 代表者の熱い想い「難病患者と社会をつなぐ場をサポートしたい」

大学生ネットワーク    筋ジストロフィーをはじめとした難病児・者や障害児・者の支援活動を行っている学生ボランティアチーム「心優」 … 続きを読む»

「若者が東京で学び、地域に回帰」 地域実習で「実践力」を養う大正大学地方創生学部 林准教授も手応え

大学生ネットワーク    大正大学の地域創生学部は8日、地方在住で将来出身地域に帰って地域を支えるビジョンを持った受験生を対象に、 … 続きを読む»