企業様へ

大学生へ

SDGsフォーカス

お茶の水女子大がトランスジェンダー学生受け入れへ! その意味をお茶大生と考えてみた

2018.08.03 (金)

 ごきげんよう。豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。

 7月10日、お茶の水女子大学(東京都文京区)は、戸籍上は男性でも性自認が女性であるトランスジェンダー学生を2020年度から受け入れる決定について記者会見を開きました。豪田ヨシオ部はその会見を取材。そして、豪田ヨシオ部インターンでお茶の水女子大学4年生のガッキーと、受け入れ決定の背景や意味などを考えてみました。今回は探究モードでお届けします。
 

トランスジェンダーと性同一性障害はイコールではない

 
 トランスジェンダーとは、出生時に割り当てられた性別(戸籍性別)とは自分が異なる性別だと感じている方々。割り当てられた性別が男性で、性自認が女性の人をトランス女性(MTF:Male to Fameleの略)、割り当てられた性別が女性で、性自認が男性の人をトランス男性(FTM:Famele to Maleの略)と呼びます。性自認は、どの性別に性的関心を持つか(性指向:同性愛、異性愛など)とは別の概念です。

 次に、性同一性障害とトランスジェンダーの違いを押さえておきましょう。
 性同一性障害とは疾患名で、明文化された診断基準があります。身体的な違和感や苦痛に力点があり、身体治療に進む方が多いと言われています。

 障害とは言えないという考え方から、名称の変更が進み、アメリカ精神医学会は2013年に「性別違和」(gender dysphoria)に変更。世界保健機関(WHO)は今年になって、gender incongruenceという呼称を使っています。まだ和訳は決まっていないようですが、「性的不合」になりそうだということです。

「トランスジェンダー」は疾患概念へのアンチテーゼとして生まれた言葉。医師から見てどうかということではなく、当事者の方々から生まれた言葉で、自分がどう感じているかという性自認に力点があります。明文化された定義は無く、性同一性障害よりは広い概念と言えますね。

 以上は記者会見の配布資料にまとめられています。画像を掲載したので参考にしてくださいね。
 


▲資料:お茶の水女子大学

1 2 3 4

オススメ記事

「世界幸福度1位」今、若い世代の起業熱が高いフィンランド! そのワケは教育制度にアリ!!

SDGsフォーカス    2020年3月の国際連合による「世界幸福度調査」で、3年連続1位に選出され、2019年にはワークライフバ … 続きを読む»

広瀬アリスさんも応援! 「給食が食べられない世界の子どもたちのために」 直筆サイン入り写真集当たる「くじ付き募金」をスタート!

SDGsフォーカス    認定NPO法人の国連WFP協会(横浜市)が、Yahoo!ネット募金で実施している「【新型コロナウイルス緊 … 続きを読む»

人口減少傾向の千葉県佐倉市 企業との協働で市の活性化を目指す「たくさんの笑顔が輝くまちを創っていきたい」

SDGsフォーカス    2020年6月9日、千葉県佐倉市の地域再生計画「佐倉市まち・ひと・しごと創生推進計画」が、国から認定され … 続きを読む»

ポストコロナ時代を考える! 世界同時アンケート実施! 国境を超えたつながりを取り戻そう!

SDGsフォーカス    NHKの国際放送「NHK ワールド JAPAN」は、世界の公共メディアと国際機関、NGOが協力して行う参 … 続きを読む»

香川真司選手、柴崎岳選手ら参加の社会貢献プロジェクト 医療従事者に防護服150枚を寄付支援 プロサッカー・三好選手は「一緒になって頑張っていきましょう」

SDGsフォーカス    アスリートのマネジメント事業を展開している株式会社UDN SPORTSは、「#つなぐ」プロジェクトの一環 … 続きを読む»

ウィズコロナ時代でもみんなで繋がりたい! 「竹あかり」で全国306人のふるさとへの想いを繋ぐ「みんなの想火リレー」各地でついに制作開始!

SDGsフォーカス   「みんなの想火(そうか)」プロジェクトは、「みんなの想火(そうか)リレー」を開始する。  企画は、9人1チ … 続きを読む»

テレビ朝日・山口豊アナが見た限界集落の逆転物語 再生可能エネルギーが地方を救う!

SDGsフォーカス   『スーパーJチャンネル土曜』(テレビ朝日系)や『日曜スクープ』(BS朝日)などでキャスターや現地取材リポー … 続きを読む»