豪田部とは

大学生へ

大学生ネットワーク

千葉大学学生がマイストローをデザイン「プラスチックごみの削減とSDGsの意識向上」に期待

2021.07.05 (月)

 国立大学法人千葉大学の環境ISO学生委員会が、環境・SDGs啓発を目的にマイストローをデザインした。

 同大学は株式会社京葉銀行(以下、京葉銀行)と、2017年度より協同でecoプロジェクトを実施しており、今回はそのプロジェクトの一環である省エネ・省資源を推進する「京葉銀行エコチャレンジ」という企画です。2019年度までは紙使用量の削減に取り組み、2020年度からはエコグッズの利用促進を企画してきました。

 マイストローの利用により、環境への意識を高めるとともに、プラスチックごみの削減によりSDGs達成を後押しすることを目的としています。

 販売については、学生が「SDGs Action」とデザインしたマイストローを、京葉銀行本部内で行員向けに販売するイベントを実施するほか、千葉大生向けには西千葉キャンパス内の大学生協で販売する予定。

<販売場所・販売個数>
行員対象:2021年7月9日(金)11:00~ 京葉銀行千葉みなと本部9F 100個
学生・教職員対象:2021年7月9日(金)8:30~ 千葉大学生協ライフセンター 90個

<企画と担当した国際教養学部3年生 松林奈緒さんのコメント>
前回は、京葉銀行が取り組んでいる「サンクスカード」で表彰された行員の方への記念品として、学生委員会がデザインしたマイボトルを贈るという企画を担当させていただき、今回はより多くの方々に対する企画として、マイストローの制作を京葉銀行と行いました。デザインはSDGsへの取り組みを促すキャッチフレーズと学生委員会のマスコット「いそちゃん」を取り入れたものになっています。多くの行員の方や学生たちにマイストローを使っていただくことで、 プラスチックごみの削減とSDGsの意識向上に繋がればと期待しています。

オススメ記事

日本に面する太平洋のマイクロプラスチック不遊量は2060年には4倍!!  初めて南極海でもマイクロプラスチックが発見! 

大学生ネットワーク  食品容器・包装、文房具・おもちゃ、電気・電子製品、スポーツ用品など様々な分野で使用されているプラスチック。安価で変幻自 … 続きを読む»

青山学院大学 関東圏内で初! フェアトレード大学に認定

大学生ネットワーク  青山学院大学が、国内4大学目となるフェアトレード大学に認定された。関東圏では初のフェアトレード大学認定となる。  同認 … 続きを読む»

実は廃プラより多い!? 日本国内の廃コンクリ年間3000万トン リサイクル可能な繊維補強コンクリート開発に挑む東工大・近藤准教授ら

大学生ネットワーク  近代社会において、ビル、橋脚、ダムといった大型の構造物を建築・建設するために、コンクリートは必要不可欠な材料です。コン … 続きを読む»

関西学院大の学生ら 「SDGsダイアリー」を制作 Z世代へ「SDGsをもっと身近な存在にしたい」

大学生ネットワーク 「SDGsとは、環境問題、ジェンダーや教育の格差、貧困問題の解決などを目指す国際的な目標…」ということは、今の大学生なら … 続きを読む»

工学院大学 付属中学・高校とも連携 次世代の研究者・エンジニアを育てる教育プログラムをスタート

大学生ネットワーク  工学院大学総合研究所 ソーラービークル研究センターは、英弘精機株式会社(以下、EKO)と、「EKO EMPOWER 未 … 続きを読む»

【大学生注意】SNSトラブル 中央大学教授が警鐘「投稿は少し待つ」「便利なものは危ないことと表裏一体」

大学生ネットワーク  新年度がスタートし、新たな出会いや活動に胸を躍らせている大学生も多いはず。特に新入生は高校時代とは異なり、行動範囲や交 … 続きを読む»

教育施す 子どもの貧困解決へ

大学生ネットワーク 「学び」は教育を受けることだけにとどまらない。NPO法人Learning for All では、学生がボランティアとして … 続きを読む»