豪田部とは

大学生へ

大学生ネットワーク

「教えて先輩! 金融業界編」就活に役立つ自己分析法とは!? 若手社員が実際のESを公開!!

2020.10.08 (木)

 
 豪田ヨシオ部は9月26日、現役大学生を対象にした就活座談会「教えて先輩! 就活・キャリア研究所 金融業界編」を開催しました。

 今回、登場していただいたのは金融業界で働く5年目の若手社員・モリタさんです。実はモリタさんは、一人で約80人以上の大学生を集めて豪田ヨシオ部が主催するイベント「第2回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」(2014年)に参加したバイタリティに溢れる方です。

 座談会に参加したのは2〜3年生約23名の大学生で、参加動機は様々です。

「就職する際にどのような事が大切なのか何も知らなかったため、この講義を通じて少しでも自分のためになったらと思い参加させていただきました」

「大学3年の夏休みも終わってしまいインターンや企業説明会にも参加ができず、就職活動に関して正直まだしっかり取り組んでいなかったので、今回のイベントをきっかけにESについてや、業界研究について初歩的な段階のことからでもまずはしっかり理解したいと思い参加させて頂きました」

「就職活動に向けて、新しい発見や情報を得られると思い参加を決めました」

「これからインターンや就職活動をしていく中で、何に重点を置けばいいかなど学びたかったからです」
 
 まずモリタさんは、「学生時代の自分」について説明した上で、自身の体験を元に、「大学時代の過ごし方」「自己PRの書き方」「自己分析」「就職活動の進め方」「企業研究の仕方」「エントリーシートの書き方」などをレクチャー。さらに、就活時代に実際に企業に提出したエントリーシートも公開してくれました!!

「企業研究の仕方」においては、「気になる会社のネット記事や新聞記事を集めて専用ノートを作る」、「自己分析」においては、「とにかくいろんな人と話すこと(アウトプット)」と強調。

 特に自己分析は、自己分析ツールを使用するよりも、「家族や友達などに自分を分析してもらう、いわゆる他己分析をしたほうが良い」と伝えました。
 

▲モリタさんが座談会で大学生に一番訴えたこと
 
 座談会後半では、金融業界の特徴や仕事についても説明し、約1時間30分の座談会はあっという間に終了。今回の座談会を通じて、学生たちも様々な収穫があったようです。

「今まで旅行業界しか見ていなかったが、違った業界の先輩のお話を聞けて自分の視野が広がった。3年の秋にも関わらず就職活動を思うように出来ていない自分に焦りだした」

「今回のような就活を終えた先輩のお話をもっと聞いてみたいと思いました」

「金融業界について全く知らなかったのですが、今回金融業界で働く方から生の声を聞くことによって、金融業界に興味を持てました」

「自己分析がとても大切だと思いました。エントリーシートを書く上でも、履歴書を書く上でも自分のことがよくわかっていないといけないと思いました。自分の性格を自分自身で判断するよりも、周りの人から見てもらった方が本来の自分であると思うので、互いを理解し合っていける友達を作っていきたいなと思いました」

「今まで私が行っていた視点とは違う、自己分析の仕方や就活で大事なポイントを知ることができた点が今回1番参加してよかったと思った点です。 1人で就職活動をするのではなく、多くの人と話して自己分析をしたいと思います。 本日はありがとうございました」

「私も一度きりの学生ライフを充実したものにするために、やりたいことを明確にしそのための努力をし続け願望を目標化し夢を叶えたいというプラスな気持ちになりました。本日はありがとうございました」

 ちなみにある学生から「現在3年生ですが、学生時代のエピソードのために、今からなにかをやるには遅すぎると思っていますが、どうでしょうか?」と質問を受けたモリタさんは、「いや、全然遅くないです。今3年生でも、これからできることはたくさんあります」とエールを送った!

「モリタ」さんの学生時代のエピソードはコチラ!

https://godabu.jp/report/2197

オススメ記事

教育施す 子どもの貧困解決へ

大学生ネットワーク 「学び」は教育を受けることだけにとどまらない。NPO法人Learning for All では、学生がボランティアとして … 続きを読む»

武蔵野大学 「SDGs」を全学共通必修科目に! 西本学長を直撃「世の中にハピネス・クリエイタ―を育成していく」

大学生ネットワーク  武蔵野大学は2016年にブランドステートメント「世界の幸せをカタチにする。」を定め、2019年3月にSDGs実行宣言を … 続きを読む»

防災力を高める「大学生の強み」「地域に対する壁」 愛知工業大生らが「学生大防災会議2021」開催

大学生ネットワーク  10日、学生有志による「学生大防災会議2021 私たちにできることって?」(主催 愛知県工業大学 地域防災研究センター … 続きを読む»

若者と政治 アンケート調査「普段投票に行く?」「重視する政策は?」「政治へのイメージは?」

大学生ネットワーク  政治は私たちの生活と密接に関わる重要なものだ。しかし、若者の政治離れといった問題が存在するように、身近なものであるとは … 続きを読む»

『SDGsの根本を問う』 企業や大人の固定概念を覆す学生の発想に期待! 早稲田大学とイオン環境財団「AEON TOWAリサーチセンター」

大学生ネットワーク  2020年9月、早稲田大学と財団法人イオン環境財団は、時代に即した環境課題を解決するために、「AEON TOWAリサー … 続きを読む»

成績アップには学習意欲向上がカギ! 教育格差をなくす高精度教育ビッグデータを活用した新しいe-Learning

大学生ネットワーク 「流し見するだけで学習成績が向上します」 「暗記科目に先生が時間を使う必要はない! その時間を別に活用」 「ビッグデータ … 続きを読む»

世界で22億人が水を確保することが困難に!? 信州大学「アクア・イノベーション拠点」水を安定供給する試み

大学生ネットワーク  21世紀は『水の世紀』とも言われ、地球レベルで水資源の枯渇が問題となる可能性が指摘されています。そういった世界共通の課 … 続きを読む»