豪田部とは

大学生へ

今回もCOOL&HOT!! 「第6回 大学対校!ゴミ拾い甲子園」活動レポート ~2016年6月12日(日)開催@荒川

2016.07.01 (金)

今回のゴミは手ごわいと言いながら、楽しそう。取材陣も高評価!

 「普段は代々木公園や葛西臨海公園を清掃しています」という東洋大学学生ボランティアセンターに登録している女子学生は、「ここはいつもの所とちょっと勝手が違って、手ごわいです」。

 

154

 

 東京理科大学の男子学生は「サークルとしては数回目の参加ですが、細かい破片ゴミと粗大ゴミが多くて苦戦しています」と、みんな荒川でも特にゴミが溜まりやすいこのエリアに若干苦戦しつつも、どこか楽しそう。

10

 そんな僕らをメディアのみなさんはきちんと見ていました。

 「普通なら休日は遊んだりしたいと思うじゃないですか。でも『役に立つことがしたい』という想いを、今日集まった学生のみなさんはどこかに持っているんでしょうね。今回のようにきっかけさえあれば、それを素直に出せるということなんでしょう。みんな『今日はやったな』と実感して、ぐっすり眠れると思います。熊本の人にとっても嬉しいはずですよ」というコメントをいただき、僕も嬉しくなりました。

 

 そうこうしているうちに1時間が経過し、競技形式のゴミ拾いはタイムアップとなりました。

 

 

 

他の大学との交流を深めるため、「ごちゃまぜ ゴミ拾い」も開催!

 

11 ここで「ゴミ拾い甲子園」初の試み、「ごちゃまぜ ゴミ拾い」の組み分けに移ります。

 「ごちゃまぜ ゴミ拾い」は他大学との交流を図るため、即席の混成チームでゴミを拾っていく企画。自己紹介もそこそこに、初対面の寄り合い所帯でスタート! 今度は30分です。気がつくとゴミ袋も時間もいっぱいになっていました。
281

第2部は各大学の交流を図って「ごちゃまぜゴミ拾い」。恋の花も咲いたかな。

 
 

1 2 3 4 5

オススメ記事

【地域体験型プロジェクト】大学生限定! 静岡県の新たな魅力を発見、動画制作メンバーを募集!

イベントレポート 「豪田ヨシオ部」では、静岡県の魅力を発見し、伝えてくれる動画制作メンバーを、大学生限定で募集します! 動画制作は初心者で … 続きを読む»

次世代人材育成! 環境リテラシー向上「第21回 大学対校!ゴミ拾い甲子園」開催!

イベントレポート  環境リテラシー(環境教育)向上に役立つプログラムとして大学生から高い評価を得ている「大学対校! ゴミ拾い甲子園」。様々 … 続きを読む»

川崎市市制100周年記念プレ事業 Z世代の環境リテラシー向上・コミュニティ拡大「第20回 大学対校! ゴミ拾い甲子園in川崎市」

イベントレポート  豪田ヨシオ部は、11月12日に「第20回 大学対校! ゴミ拾い甲子園in川崎市」を川崎市多摩川の新二子橋下三角州付近で … 続きを読む»

【日本海の環境美化活動に貢献】専門学生も参加OK「大学対校! ゴミ拾い甲子園in新潟県 2023」開催決定!

イベントレポート  10月28日(土)に、「大学対校! ゴミ拾い甲子園in 新潟県2023」を開催します! 新潟県での開催は今年で3年連続 … 続きを読む»

【ポイ捨て禁止啓発】川崎市と初共催「第20回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」開催!!

イベントレポート  11月12日(日)に「第20回 大学対校! ゴミ拾い甲子園in川崎市」を、神奈川県川崎市の多摩川河川敷で開催します! … 続きを読む»

Z世代がプラゴミ削減アイデアをディスカッション! 地域貢献を実感した「第18回大学対校! ゴミ拾い甲子園in埼玉県」

イベントレポート  豪田ヨシオ部は11月27日に、「第18回 大学対校!ゴミ拾い甲子園 in埼玉県」を埼玉県庁と共催しました。埼玉県庁と共 … 続きを読む»

ゴミ拾いで若者の地元愛が芽生えた!! プラごみ問題に挑戦「大学対校! ゴミ拾い甲子園in新潟県 2022」

イベントレポート  豪田ヨシオ部は11月5日、昨年に引き続き「大学対校! ゴミ拾い甲子園in新潟県 2022」を、新潟県新潟市西区の小針浜 … 続きを読む»