豪田部とは

大学生へ

今回もCOOL&HOT!! 「第6回 大学対校!ゴミ拾い甲子園」活動レポート ~2016年6月12日(日)開催@荒川

2016.07.01 (金)

「第6回 大学対校!ゴミ拾い甲子園」優勝校は…初の東京理科大学!

 さて、ついに注目の表彰式!

 まずは「チームワーク賞」の3チーム。
ゴミ拾い甲子園中に、キラリとひかるナイスなチームワークをみせてくれたチームが表彰されます! 一致団結がゴミ拾いをアツく盛り上げる!? 受賞チームはガールズ・チームながらMVPに匹敵するほどゴミを拾った「和洋女子大学」。ペアのスピーカーを仲良く拾った男の子二人組がいる「東京理科大学Cチーム」。少数精鋭、泥だらけになりながら大物を拾い集めた「東海大学高輪キャンパスチーム」。いずれも素晴らしいチームワークを見せてくれました!

 

 そして小さなゴミをたくさん拾ってくれたチームに贈られる「ちりつも賞」。点数の低いゴミでもこつこつ拾うことで荒川はきれいになっていきます!
こちらは「東洋大学Cチーム」「亜細亜大学チーム1」の手に。副賞としてご協賛いただいている(株)UNICSから「美味しい♪青汁」が贈られました。

 「荒川クリーンエイド・フォーラム賞(通称「面白いゴミ賞」)」は、またしても「東海大学高輪キャンパスチーム」! たった3名の彼らは「チームワーク賞」とのダブル受賞!! 「これからも毎回参加するので、みんな泥だらけになって頑張りましょう!」という受賞の言葉通りのチームでした。

 

 そしてもっともポイントを稼いだチームに送られる「MVPチーム賞」は……、チームワーク賞に続いて「東京理科大 C チーム」が獲得!! 副賞としてご協賛いただきましたコールマンジャパン(株) よりバッグが贈られました。

 

12

 

 そしていよいよ優勝校はいずこ? 152名、12大学の頂点に立ったのは、ジャジャーン!

東京理科大学!!! なんと三部門で受賞です!

 

491

 

 他大学のみなさんは、「うーん、悔しい!」と思いながらも、次回は自分達がと熱い思いを秘めて、優勝校に惜しみない拍手! 「第6回 大学対校!ゴミ拾い甲子園」は晴天のうち、無事にゲームセットを迎えました!

 
379

ディップ社員の方から理科大チームへの賞状授与

 
 

1 2 3 4 5

オススメ記事

【地域体験型プロジェクト】大学生限定! 静岡県の新たな魅力を発見、動画制作メンバーを募集!

イベントレポート 「豪田ヨシオ部」では、静岡県の魅力を発見し、伝えてくれる動画制作メンバーを、大学生限定で募集します! 動画制作は初心者で … 続きを読む»

次世代人材育成! 環境リテラシー向上「第21回 大学対校!ゴミ拾い甲子園」開催!

イベントレポート  環境リテラシー(環境教育)向上に役立つプログラムとして大学生から高い評価を得ている「大学対校! ゴミ拾い甲子園」。様々 … 続きを読む»

川崎市市制100周年記念プレ事業 Z世代の環境リテラシー向上・コミュニティ拡大「第20回 大学対校! ゴミ拾い甲子園in川崎市」

イベントレポート  豪田ヨシオ部は、11月12日に「第20回 大学対校! ゴミ拾い甲子園in川崎市」を川崎市多摩川の新二子橋下三角州付近で … 続きを読む»

【日本海の環境美化活動に貢献】専門学生も参加OK「大学対校! ゴミ拾い甲子園in新潟県 2023」開催決定!

イベントレポート  10月28日(土)に、「大学対校! ゴミ拾い甲子園in 新潟県2023」を開催します! 新潟県での開催は今年で3年連続 … 続きを読む»

【ポイ捨て禁止啓発】川崎市と初共催「第20回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」開催!!

イベントレポート  11月12日(日)に「第20回 大学対校! ゴミ拾い甲子園in川崎市」を、神奈川県川崎市の多摩川河川敷で開催します! … 続きを読む»

Z世代がプラゴミ削減アイデアをディスカッション! 地域貢献を実感した「第18回大学対校! ゴミ拾い甲子園in埼玉県」

イベントレポート  豪田ヨシオ部は11月27日に、「第18回 大学対校!ゴミ拾い甲子園 in埼玉県」を埼玉県庁と共催しました。埼玉県庁と共 … 続きを読む»

ゴミ拾いで若者の地元愛が芽生えた!! プラごみ問題に挑戦「大学対校! ゴミ拾い甲子園in新潟県 2022」

イベントレポート  豪田ヨシオ部は11月5日、昨年に引き続き「大学対校! ゴミ拾い甲子園in新潟県 2022」を、新潟県新潟市西区の小針浜 … 続きを読む»