企業様へ

大学生へ

SDGsフォーカス

ひかり味噌 SDGs推進! 「オーガニック味噌容器」プラスチック使用量削減へ

2020.01.21 (火)

 
 日本の発酵食品「味噌」を製造し、健康な食生活に貢献する商品づくりを企業理念に掲げているひかり味噌株式会社(長野県諏訪郡下諏訪町、代表取締役社長 林善博)が、プラスチックごみによる海洋汚染の課題解決に向けた取り組みをスタートさせることが、わかった。

 同社が得意とするオーガニック味噌5品とオーガニック即席みそ汁1品を環境配慮型パッケージにリニューアル! 2020年3月より順次切り替えを行い、全国のスーパーマーケットおよび海外市場で販売する。

 オーガニック味噌5品のプラスチック容器については、PET素材の一部にバイオマスプラスチックを使用したバイオマスカップ(バイオマス度15%)へ変更し、オーガニック即席みそ汁『有機そだちのおみそ汁』の外装パッケージについては、プラスチックを約80%削減した紙とプラスチックの複合素材に変更する。

 バイオマスプラスチックとは、生物由来の有機資源を原料につくられるプラスチックで、同社が採用したバイオマスプラスチックは、さとうきびを原料につくられている。

 また、バイオマスプラスチックはカーボンニュートラルな特性により、焼却処分した場合でも大気中のCO2の濃度を上昇させないとされており、地球温暖化の防止や化石資源への依存度低減にも貢献することが期待されている。

 同社は、持続可能な世界を実現するための国際目標SDGsに沿い、企業成長を通じて取り組むべき新たな課題を策定し推進している。

オススメ記事

将来を見据えるベネッセグループ 教育を通じて“ポストSDGs”の人材を育てることが使命!

SDGs企業研究    通信教育をはじめとした教育・生活関連、介護、語学教育などを事業分野としている株式会社ベネッセホールディン … 続きを読む»

貧困地域・アフリカでの「ギブミーフード」体験がアプリ開発のきっかけ! 食品小売業界のフードロスに挑む!

SDGs企業研究    2019年2月1日、株式会社エイチ・アイ・エスのグループ会社であるみなとく株式会社が、食品ロス解決アプリ … 続きを読む»

丸井グループが考えるSDGsの根幹は「インクルージョン」! すべての人が「しあわせ」を感じられる共創社会へ!!

SDGs企業研究    昨年11月、小売事業などを展開する、株式会社丸井グループが「第20回グリーン購入大賞」の「再エネ普及特別 … 続きを読む»

アイリスオーヤマ 「新型コロナウイルス」感染者拡大の北海道に100万枚のマスクを提供

SDGs企業研究    生活用品の企画、製造、販売しているアイリスオーヤマ株式会社が、政府からの要請に対応し、「新型コロナウイル … 続きを読む»

わずか37.2%! 「ダイバーシティ&インクルージョン」取り組み企業

SDGs企業研究    女性リーダー育成に焦点を当てた「ダイバーシティ&インクルージョン」を専門とするオーストラリアのコンサルテ … 続きを読む»

北大阪急行電鉄株式会社 「多面的なバリアフリー化」が評価 国土交通省から賞を受賞

SDGs企業研究    北大阪急行電鉄株式会社は、2020年1月23日(木)に全駅可動式ホームドアの設置と多面的なバリアフリー化 … 続きを読む»

メリット・デメリットを整理しながらテレワークに挑む協和企画

SDGs企業研究    皆さんはテレワーク制度を知っていますか?  簡単に説明すれば、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のこと … 続きを読む»