豪田部とは

大学生へ

SDGsフォーカス

「SDGsと就活」のキーポイントは!? コロナ禍での企業選び「安定か? 挑戦か?」

2020.10.26 (月)

 
 大多数の大学生が悩んでいる「就職活動」。これまでは「やりがい」「給料」「福利厚生」「社風」が企業や業界を選ぶポイントとしてスタンダードでしたが、これからは「SDGs」の視点からも企業選びは重要になってきます。

「豪田ヨシオ部」は、SDGsやESG投資に関して、企業や業界団体、大学などでサステナビリティ講演を行っている株式会社ニューラル代表取締役CEOの夫馬賢治さんに、「SDGsと就活」という視点で話を聞きました。
 

 
「まず学生へのアドバイスとして、就活の面接で、『御社のSDGsに興味がある』とアピールするだけでは、弱いです。まだまだ学生の間には、SDGsをボランティアや利益追求ではない社会貢献活動だと勘違いしている人も多い。しっかりSDGsの本質を理解した上で、企業の本業を成長させるSDGsアクションを発見し、自分なりの分析や提案を述べると面接官からの評価も上がると思います」

 企業研究をする際に、就活情報サイトや四季報などから情報を得る大学生も多いでしょう。しかし、それだけでは本当の姿は見えてきません。多くの上場企業は、株主や投資家向けに『統合レポート』をホームページ上で公開しています。

「会社の現状、売上、そして未来への戦略、環境インパクトや従業員に関する情報などが細かく掲載されています。企業がSDGsに関するどんな部分を重視しているのかがわかると思います。就活情報サイトだけの情報だと内容が薄いので、『統合レポート』を熟読すると、面接やエントリーシートで書く志望動機で他の学生と差をつけることができると思います」
 

不安定なコロナ禍 変化に対応することが重要

 
 コロナ禍の現在、ビジネスの流れは劇的に変化し、「働き方」においても、テレワーク化が加速しています。ここでのポイントは「デジタル化」と「サステナビリティ」です!

「今までの日本企業の常識や強みが通じなくなっています。急速に業務がデジタル化し、脱炭素化などのビジネス転換が進む中で、デジタルに慣れ、環境問題への関心を高めている若者の強みが有利に働く分野が増えていると思います。40〜50代の社会人が使いこなせないようなアプリやPCソフトを使いこなし、動画編集などもできる。若者が常日頃から触れているデジタルの知識や抵抗感がないこと、そして若者に支持されるコンテンツを提案していける力は、アピールポイントになります」
 

 
 最後に夫馬さんは学生に向けて「就職における選択肢」についてアドバイスします。

「目まぐるしく変化する時代の中、不安なために安定を求めがちですが、安定を求めると逆に変化を生み出す力を消し去ってしまう。公務員や大企業で働くことが『安定』とされてきましたが、その価値観は崩壊しつつあります。企業も社会もこれから時代の流れに応じて急速に変化していきますし、学生もそれに対応していくことが求められます。変化が求められる時代は苦しいかもしれませんが、その中で変化を恐れると、むしろ自分のキャリアが不安定なものになっていってしまいます」

 これから大きな決断をする大学生たち。今一度、自分の「優先順位」を整理し、自分を見つけ直してみてはいかがでしょうか。

オススメ記事

21世紀には日本の6割の砂浜が消滅!? 重大な環境危機に直面している砂浜問題

SDGsフォーカス    2013年に『Sand Wars(サンド・ウォーズ)』というドキュメンタリー映画がフランスで公開されまし … 続きを読む»

「働き方」「職場環境」「多様性」 昆虫“アリ”の社会に持続可能な社会の答えがある? 人間が学ぶべきポイント

SDGsフォーカス    人類より遥か昔から優れた社会を形成している昆虫のアリ。そのアリを長年研究し、著書『アリ語で寝言を言いまし … 続きを読む»

企業は環境問題から逃げてはダメ! 経営・資金調達・人事まで関係するSDGs

SDGsフォーカス    ビジネスの世界で、「SDGs」「ESG投資」という言葉を頻繁に聞くようになった現在。株主や投資家の目は、 … 続きを読む»

SDGsプラス独自目標を掲げる生活クラブ 自らの行動で安心・安全な「消費材」を生み出す!

SDGsフォーカス    生活クラブ事業連合生活協同組合連合会(生活クラブ)は1965年、東京都世田谷区で主婦たちが牛乳の共同購入 … 続きを読む»

京と地球の共生府民会議 「プラスチック削減とふろしき活用」セミナー開催  参加者も8割満足「生活見直すきっかけ」

SDGsフォーカス    京と地球の共生府民会議が8月6日、第20回環境連続セミナー「身近に取り組めるプラスチック削減とふろしき活 … 続きを読む»

地元住民を主役に地域開発で叶えた南町田グランベリーパーク! 都市公園と商業施設が一体となった新しい街づくりの形

SDGsフォーカス    2019年11月13日、東急田園都市線の南町田グランベリーパーク駅(旧名:南町田駅)に、すべてが公園のよ … 続きを読む»

コロナ禍でさらに加速!? 地方移住に関する問合せ数は10年間で約17倍!「ふるさと回帰支援センター」地方創生の功績

SDGsフォーカス    2014年9月、政府は東京一極集中を是正し、地方の人口減少に歯止めをかけ、日本全体の活力を上げることを目 … 続きを読む»