豪田ヨシオ部は社会貢献を部活と呼びます

デフリンピックを知っていますか?

2013.05.07 (火)

豪田ヨシオ部、副部長の黒柴です。みなさん、GWは如何お過ごしでしたか?
僕たちは、日本ろう者サッカー協会http://jdfa.web5.jp/index.htmlの合宿にお邪魔してきました。
この合宿、実はデフリンピックに出場する選手を強化する大切なもの。

デフリンピックっていう言葉を初めて聞く人も多いと思うけど、実は、ろう者のオリンピックとして、
夏季大会は1924年にフランスで、冬季大会は1949年にオーストリアで初めて開催された歴史
ある大会なんです。
そして、今年7月26日~8月4日の期間ブルガリアにて第22回夏季デフリンピック競技大会ソフィア2013が開催されます。http://www.jfd.or.jp/sc/sofia2013/

日本代表として、メダル獲得を目指す選手のみなさんの練習は真剣そのもの。夢に向かって
活き活きとグランドを走り回る選手たちを豪田ヨシオ部としても応援していきたいと思います!
因みに日本は、サッカーの他に陸上、バトミントン、バスケットボール、サイクリング、柔道、
オリエンテーリング、水泳、卓球、テニス、バレーボール、ビーチバレーボールなど12競技に
出場。みんなも是非注目して欲しいです。

 

オススメ記事

LGBTの子供若者をバックアップ! LGBT支援団体「ReBit」の活動に迫る!! 

フォーカス 「LGBTもありのままでオトナになれる社会へ」をキャッチコーピーに掲げ、LGBTの子供若者を応援している特定非営利活動法 … 続きを読む»

LGBTとのコミュニケーションで注意したいポイント

フォーカス  日本人口の7.6%、つまり約13人に1人がLGBTという調査結果、さらに社会における「ダイバーシティ」推進の背景もある … 続きを読む»

LGBT就活での問題点3項目…「男女に分かれやすい」「面接官のハラスメント」「情報不足」

フォーカス  多様性を認める「ダイバーシティ」が推進される中、一部の大手企業を中心にLGBTへの対策も活発化し始めている。しかし、企 … 続きを読む»

日本人口の7.6%がLGBT…左利き、AB型と同数、日本の六大苗字よりも多い

フォーカス  LGBTとは、L(レズビアン)、G(ゲイ)、B(バイセクシュアル)、T(トランスジェンダー)の性的マイノリティのことを … 続きを読む»

「自然再生」世界と日本の差…「持続可能な社会へ」若者たちがすべきこと

フォーカス 「持続可能な社会を作るために、先進国を中心とした国々は積極的に動いているが、正直日本はまだまだ及ばない。経済優先では未来 … 続きを読む»

“野鳥のコーラス”激減、日本の野鳥生態系が危機的状況!? 専門家が警鐘

フォーカス  日本国内の野鳥環境について、公益財団法人日本生態系協会会長で野鳥を専門分野としている池谷奉文氏は、「危機的な状況」と警 … 続きを読む»

「海洋散骨」が若者世代にも与える影響とは…

フォーカス  超高齢社会を迎えた日本。“終活”という言葉も世間的に広がりを見せ、どのようなカタチで人生の最期を迎えたら良いのかを考え … 続きを読む»

ペット殺処分の裏に超高齢社会の影! 家族単位での受け皿が必要

フォーカス  犬猫ペット殺処分に関して、日本の超高齢社会も少なからず影響を及ぼしていることが、「豪田ヨシオ部」の取材でわかった。 & … 続きを読む»

犬猫の殺処分数、全体の8割以上が猫! 1日に約153頭が命を亡くす現状 

フォーカス    現在日本には約2000万頭の犬や猫がペットとして飼われている。ペットを家族の一員とし、たくさんの愛情を注 … 続きを読む»

【動物愛護週間】日本動物愛護協会の活動と課題、そして動物の権利

フォーカス  9月20日〜26日は法律で「動物愛護週間」に指定されている。普段から全国の各団体は、講演会やイベントを開催し、ペットの … 続きを読む»