企業様へ

大学生へ

卒業生インタビュー第4弾

豪田ヨシオ部は『第2の学校』 目標に向かって頑張る楽しさを学んだ!

早稲田大学3年生 いっかん

2018.11.22 (木)

 こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生、早稲田大学3年のいっかんです!

 本格的な冬が近づいてきた今日この頃、平成最後の冬を皆さんいかがお過ごしでしょうか? 今回は「卒業生インタビュー企画」の第4弾として、私も通っている早稲田大学を2019年卒業予定の、豪田ヨシオ部のエース・ぺき先輩(写真向かって右手)にお話を伺いました!

※インタビューは、2018年9月に行いました。

【プロフィール】
ニックネーム:ぺき
出身大学:早稲田大学
就職先の業界:人材業界
豪田ヨシオ部インターン歴:2017年5月頃(3年時)〜

豪田ヨシオ部活動歴:
「大学対校!ゴミ拾い甲子園」「第8回」「第9回」「10回
90分で世界がかわる!!あなたが作るミライの世界
憧れコスメも試せる♡『豪田ヨシオ部×ザ・ボディショップ』キラキラ部活
ビジネスの根幹を支える障がいのある社員! エフピコが取り組む“戦力”としての障がい者雇用
震災から7年、「あの時・今・これから」について考える おちゃっぺ会レポート
ソフトバンク、豪田ヨシオ部 「 小学生にスマホってありですか?」 親子討論会レポート
※詳細ページに飛べます。

 

やりたいことがわからないからこそ、やりたいことを見つけるために入部

 
 豪田ヨシオ部一経験豊富でとても頼りになる、ぺき先輩。そんなぺき先輩はどうして豪田ヨシオ部でインターンを始めたのでしょうか? インターンを卒業する前にご本人に直撃してみました!

 豪田部のインターンを始める前から、ボランティア活動への参加などをしていたというぺき先輩。就職活動を前に、何か一つでも自分の自信になることを見つけたい、身につけたいという思いでインターンを探していたそうです。その背景には、漠然とした不安がありました。

「自分が打ち込めるものや強みだと思えることが何もないという不安が拭いきれませんでした」

 そんなぺき先輩は、小学校時からの友人であり、先にインターンとして働いていたガッキー先輩から豪田ヨシオ部のことを聞いて、ここでインターンを始めることを決めたそうです。
 

▲右がガッキー先輩。よきライバルでもあり仲間。後輩たちの憧れの的です
 
「正直に言うと、始める前は自分がやりたいことがわからない状況でした。豪田ヨシオ部では色々なことに挑戦できると聞いていたので、それなら全部挑戦して自分がやりたいことを見つけられたらと思いました」

 ぺき先輩は、豪田ヨシオ部でどんな挑戦をしてきたのでしょうか? そして、入部前の不安を乗り越えることは出来たのでしょうか? これから私、いっかんが、その活動の軌跡を追っていきたいと思います!

1 2 3 4

オススメ記事

出会った人たちから多くの学びを吸収! 長期インターンで自身のスキルアップに繋がる!!

インターン卒業生  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生、法政大学2年のリン子です!!  今回の卒業生インタビューでは、10月に豪田ヨシ … 続きを読む»

とりあえずやってみようぜ! 長期インターンで脱・普通の女子大生!

インターン卒業生  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生、お茶の水女子大学新3年のリリィです!   豪田ヨシオ部インターン卒業生のインタ … 続きを読む»

穏やかな表情に隠された熱い思い! イベント参加者からインターン生になった理由に迫る!!

インターン卒業生  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学新3年の”ポン”です!  豪田ヨシオ部インターン卒業生のインタビュー第 … 続きを読む»