豪田部とは

大学生へ

「バーガーキング」の「イジメ防止」動画に日本でも多くの反響

2017.10.26 (木)

 日本を含め世界各国に14,000店以上展開しているアメリカ発祥のファストフード・チェーン店「バーガーキング」が24日、10月の「全米イジメ防止月間」にあわせて、キャーンペーン動画を公開。日本国内では、日本語訳がつけられた動画がネットで拡散され、大きな反響を呼んでいる。

 まず、動画の冒頭、「世界で毎年、30%の生徒がイジメられます。ハイスクールJr.とワッパーJr.をイジメて、どちらに声をあげる人が多いかを調べました」とテロップで趣旨を説明。ちなみに「ワッパーJr.」とは、「バーガーキング」の商品名である。

 動画は、アメリカの「バーガーキング」店内で、一人の男子中学生が数人の男子中学生からハンバーガーにドリンクをかけられたり、押されたりするなどのイジメを受けているという設定。派手にイジメが行われている中、店内にいるお客は見て見ぬ振り。そこで、ある仕掛けが実行される。

 その仕掛けとは、店員が一般客に「ワッパーJr.」を潰して提供するという行為。これは「イジメられているハンバーガー」を表現しているのだが、包みを開けた客はグシャグシャに潰されているハンバーガーに困惑し、当然店員にクレームをつける。その割合は実に95%だったが、「中学生のイジメ」を止めに入ったのは、わずか12%の人たちだけだった。

 人間とハンバーガーを一緒の問題として考えることは難しい部分もあるが、動画は自分のことだけではなく、目の前で起きていることにも目を向ける…、つまり当事者意識を持つことの大切さや弱者を助けることの勇気を示唆している。

 YouTubeで公開されたオリジナル動画は現在まで200万回ほど再生されており、また日本語訳付きの動画はリツイート数が3万件以上、「いいね」数は4万件以上もつけられている。

「泣きそうに、目頭が熱くなりました」
「声を上げる事の大切さを改めて感じました」
「こんな世界になるといいよね」
「自分に関わること以外に、目を向けることが出来ない今の世の中を現してて、ちょっと複雑な気持ちになりました」


などと、多くのツイッターユーザーは動画を評価している。

「イジメ」問題も当然のことながら、全ての社会課題に対して、「当事者意識」と「手を差し伸べる行為」は共通して言えることだろう。

「BURGER KING/Bullying Jr.」

オススメ記事

農林水産大臣賞は「家庭系食品残渣の堆肥化」に取り組む長崎県立諫早農業高等学校 生物工学部!「第11回 食品産業もったいない大賞」表彰式 

SDGsフォーカス  13日、都内で「第11回 食品産業もったいない大賞」(主催:公益財団法人食品等流通合理化促進機構)の表彰式典が行われま … 続きを読む»

過疎地域救済のアイデア出しを実施! 兵庫県「第2回 HYOCON(ヒョウコン)」開催! 

SDGsフォーカス  兵庫県は、少子高齢化や過疎化が進む県内の多自然地域の住民が、地域課題解決のため、高い専門性を持つ大学や企業と連携して行 … 続きを読む»

大学や企業等との連携で地域課題の解決を目指す! 兵庫県 魅力ある多自然地域づくり「第1回 HYOCON(ヒョウコン)」を開催! 

SDGsフォーカス  兵庫県では、持続可能な生活圏の形成を目指し、地域の活動団体が大学や企業等と連携して取り組む地域づくり活動を「ひょうご絆 … 続きを読む»

危機感を持つ若者が「気候変動」「生物多様性」など環境問題を訴える! スウェーデン大使館で「プレ・ストックホルム+50ユース」開催

SDGsフォーカス  25日、都内のスウェーデン大使館で、若者が中心となり、環境問題を考える会議「プレ・ストックホルム+50ユース」が行われ … 続きを読む»

「日本自然保護大賞2022」表彰 自然保護と生物多様性保全に大きく貢献!

SDGsフォーカス  13日、都内で「日本自然保護大賞2022」の表彰式が行われました。同賞は自然保護と生物多様性保全に大きく貢献した、子ど … 続きを読む»

内定辞退・就活白紙! 被災地・気仙沼への旅をきっかけにIターン就職 大卒女性の価値観を変えた経験とは…

SDGsフォーカス  宮城県気仙沼市といえば2011年3月11日に発生した東日本大震災で、津波による甚大な被害を受けた地域のひとつです。この … 続きを読む»

長野県岡谷市にUターン就職! 都内か?地元か? 自分の判断基準に照らし合わせて就活した大卒若者

SDGsフォーカス  地元で盛んな産業が、自身の望む職種の場合、非常にUターン就職しやすいと思います。しかし、元々住んでいた場所であっても、 … 続きを読む»