企業様へ

大学生へ

大学対校!ゴミ拾い甲子園

『SDGs』にもつながる記念すべき「第10回大学対校!ゴミ拾い甲子園」活動レポート〜全てが過去最大規模〜

立教大学3年 ノッチ

2018.06.15 (金)

ここに注目! 「大学対校! ゴミ拾い甲子園」の魅力の数々

 
 「大学対校! ゴミ拾い甲子園」には、様々な団体が参加をしてくれています。ここでは参加者にスポットを当てて、このイベントの注目すべきポイントに迫っていきたいと思います。

 まず最初に、学生連合チームについてです。「大学対校! ゴミ拾い甲子園」では活動はチーム単位になりますが、個人参加の学生も歓迎しています。今回も個人で参加したいと複数の申し込みがあり、当日は個人参加の大学生による、学生連合チームとして参加して頂きました。
 

▲それぞれ異なる大学から集まった学生連合の5人。
 
 「初対面の人とは緊張してしまう」といった方もいるかもしれませんが、このイベントではそんな心配は一切不要です。一緒にゴミを拾う作業を通じて会話が膨らみ、自然にコミュニケーションが取れるようになっています。実際、今回初対面同士であった学生連合チームもだんだんと打ち解け、終わった後は笑顔で写真撮影をしていました。

 次は、女性参加者の多さです。今回も複数の女子大学が参加を表明してくれました。また、その他の大学でも参加者の内女性の占める割合は高くなっています。「大学対校! ゴミ拾い甲子園」では、ゴミの量ではなく種類によってポイントが振り分けられているため、男女どちらの方が有利というのは無く、平等に楽しむことができるのです。

 3つ目は初参加大学についてです。今回は拓殖大学埼玉県立大学清泉女子大学女子栄養大学中央大学東京工科大学東京農工大学と、計7大学が初めての参加をしてくれました。
 


 
 今回は過去最長90分間ということもあり、いつもに比べチームそれぞれ余裕を持って活動ができたようでした。と同時に、汚れることを気にせず、ゴミを拾いに一所懸命に取り組む大学生ならではの光景もありました。
 

▲ゴミを拾うため、泥の中まで進む学生も!
 
 そして極めつけは、な、なんと
 

原付

しかも、2台!!!
 

 
 拾ってくれたのは帝京大学(上)と亜細亜大学(下)の皆さん。どちらも「大学対校! ゴミ拾い甲子園」に参加経験のある大学なだけに、チームワークは抜群。帝京大学の方は原付を運んでいる最中、他の大学の方にたくさん声をかけてもらったそうです。「大学なんて関係ないんだなって思いました」という言葉が印象的でした。
 

1 2 3 4 5

オススメ記事

人気イベント「大学対校! ゴミ拾い甲子園 スペシャル版」の短期運営ボランティア募集!

イベントレポート   募集は終了しました。沢山の応募ありがとうございました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー … 続きを読む»

<イベント中止・延期>大学1〜3年生対象! 持続可能な社会を目指す社会貢献度の高い企業に出会える! 「SDGsワールド・カフェ」3月13日開催! 

イベントレポート   3月13日に開催する予定でした「SDGsワールド・カフェ」に関しまして 今回の新型コロナウィルスの影響によ … 続きを読む»

ゴミ拾いでONE TEAM!台風19号の影響でゴミ大散乱「第13回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」活動レポート

イベントレポート    こんにちは! 豪田ヨシオ部のリサです。  11月30日(土)に「第13回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」を … 続きを読む»

『継続は力なり』SDGsにもつながる「大学対校! ゴミ拾い甲子園」第13回大会が開催決定!

イベントレポート    みなさん、こんにちは! 今年の冬も「大学対校! ゴミ拾い甲子園」を開催します! 今回で13回目!! ゴミ … 続きを読む»

海洋プラごみ問題を大学生と企業が共に考える!! 令和初「大学対校! ゴミ拾い甲子園」活動レポート!

イベントレポート    こんにちは! 日ごとに暑くなってきましたね。豪田ヨシオ部でインターンをしております、国際基督教大学3年の … 続きを読む»

東日本大震災から8年 被災者たちの現状を“おちゃっぺ会”を通して考える

イベントレポート  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、国際基督教大学2年のリサです。  2月16日(土)、東日本大震災で被災された方々 … 続きを読む»

海を脅かすマイクロプラスチックを減らせ! 平成最後の「大学対校! ゴミ拾い甲子園」 開幕!

イベントレポート  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、国際基督教大学2年のくるみんです!  ずっと暖かい日が続いていたのに、最近は急激 … 続きを読む»