豪田部とは

大学生へ

大学対校!ゴミ拾い甲子園

『SDGs』にもつながる記念すべき「第10回大学対校!ゴミ拾い甲子園」活動レポート〜全てが過去最大規模〜

立教大学3年 ノッチ

2018.06.15 (金)

 こんにちは! インターン生のノッチです。

 6月に入り、ジメジメとした暑さが続きますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか? 僕は毎朝、雨の中大学に行くための決意を固めるのに忙しくしております。

 さて、今回は6月3日(日)に行われました「第10回大学対校! ゴミ拾い甲子園」の模様を紹介します。実施場所は第8回の時と同じ足立区立西新井橋下流付近。誕生から5年、そして第10回というまさに記念すべき開催となった今回のゴミ拾い甲子園。なんと、これまでの記録を大幅に塗り替える26大学244名が競技に参加! 加えて過去最長の90分間の競技時間に過去最多の協賛企業数11社となりました!
 

唯一無二のアイデア ゴミ拾い×甲子園の誕生物語

 
 現在は恒例となったこのゴミ拾い甲子園。その始まりは、「大学生のボランティア参加者が少ない」という、NPO法人・荒川クリーンエイド・フォーラムさんに課題を相談されたことがきっかけでした。

 そんな悩みを解決するべく、豪田ヨシオ部はゴミ拾い活動に大学生が興味を持ってくれるような仕組みを考え始めました。そして試行錯誤の末、全く新しいボランティア活動『大学対校! ゴミ拾い甲子園』が誕生したのです。

 このイベントでは環境への負荷に応じてゴミの種類にポイントが振り分けられ、合計得点が高ければ賞や景品が授与されます。これにより、ゲーム感覚でゴミ拾いを楽しめるだけではなく、「どのゴミが環境に良くないのだろう?」と考えながら活動することができるのです。さらにこのイベントの特徴はチーム単位で活動すること。そのため、ゴミ拾いを通してチームメイトとの絆が深められるのはもちろん、他大学の学生とも交流できることも「大学対校! ゴミ拾い甲子園」の醍醐味となっています。
 回を重ねるごとに規模が大きくなり、これまでNHKのおはよう日本、テレビ熊本をはじめ多くのメディアで取り上げていただきました。

 そうして迎えた10回目のゴミ拾い甲子園。「もっともっとゴミを拾いたい!」といった声に応えるべく、今回なんとゴミ拾いの時間は過去最長の90分間に!さらに第2部のコンテンツとして、メインサポーターの株式会社京樽さんに関連した新企画『クイズde PR』も実施される等、盛りだくさんの内容となりました!
 

▲快晴のもと行われた開会式の様子。

1 2 3 4 5

オススメ記事

コロナの影響でゴミ増!? 今こそ大学生の力が必要!! 「第15回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」開催決定<中止>

イベントレポート ※緊急事態宣言の再延長により、6月6日(日)に開催予定でした「第15回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」を中止にいたします。 … 続きを読む»

地方自治体の課題「地方移住促進案」を大学生が提案! 公式LINE登録者数の若者の増やし方は? メッセージの開封率アップのアイディアは?

イベントレポート  1月25日、豪田ヨシオ部プロデュース「栃木県×大正大学 学生が地方移住促進案をプレゼンする特別授業」が行われました。 … 続きを読む»

「第14回 大学対校! ゴミ拾い甲子園 in埼玉県」開催 オンラインでは味わえない!「仲間に出会えたこと」に感謝!!

イベントレポート    新型コロナウィルス感染拡大防止のため一時延期していた「第14回 大学対校! ゴミ拾い甲子園 in埼玉県」 … 続きを読む»

「埼玉県 秋のプラごみゼロウィーク」とコラボ!!  新しい生活様式を踏まえた「第14回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」開催決定!

イベントレポート    みなさん、こんにちは! この度、豪田ヨシオ部は、新型コロナウィルス拡大のため中止になっていた「大学対校! … 続きを読む»

人気イベント「大学対校! ゴミ拾い甲子園 スペシャル版」の短期運営ボランティア募集!

イベントレポート   募集は終了しました。沢山の応募ありがとうございました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー … 続きを読む»

ゴミ拾いでONE TEAM!台風19号の影響でゴミ大散乱「第13回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」活動レポート

イベントレポート    こんにちは! 豪田ヨシオ部のリサです。  11月30日(土)に「第13回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」を … 続きを読む»

株式会社バンダイが実践する「女性の働き方」 なかなか聞けない話に女子大生も大満足!

イベントレポート    2019年6月5日に、女性活躍推進法の改正法が公布されるなど、内閣府男女共同参画局は、ますます女性の活躍 … 続きを読む»