豪田部とは

大学生へ

大学対校!ゴミ拾い甲子園

参加者が3倍増! SDGs達成に向けてステップアップ「第16回 大学対校!ゴミ拾い甲子園in埼玉県」開催!

2021.12.10 (金)

大学ごちゃまぜチームで難問SDGsクイズに挑戦!

 
 一部コンテンツのゴミ拾い終了後、2部コンテンツ「チームでチャレンジ!SDGs〇×クイズ」も行いました。埼玉県の活動を含めたSDGs17のゴールに関するクイズを出題。最初に難問が集中したためか、わずか6問で終了してしまいました(笑)が、以降の問題は勝敗関係なく、全員参加で回答することになり「SDGsのクイズが新しい知識になりました」と喜ぶ学生もいました。
 

▲クイズのチームは、大学ごとではなくランダムにグループ分けされ、他大学の学生とのコミュニケーションを楽しみました
 
 クイズで優勝したチームには、「埼玉県環境部長賞」の賞状と昨年度のゴミ拾いで拾ったペットボトルを再生原料に製作したTシャツ「SAITAMAリバーサポーターズTシャツ」が授与されました。
 

▲見事、クイズに優勝したチーム
 

あの常連校が念願の初優勝! 「最後の大会で優勝できるなんて…」リーダーも感無量

 
 楽しく為になる2部コンテンツも楽しく終了し、いよいよ「第16回 大学対校! ゴミ拾い甲子園in埼玉県」の結果発表です!

 まずは、物品協賛をいただいた企業様と協賛品を紹介します! 損害保険ジャパン株式会社様からマスクケース、株式会社武蔵野銀行様から除菌シートとトートバッグとぬいぐるみ、埼玉縣信用金庫様からトートバッグ、株式会社ドコモCS様からポケットティッシュ、東日本高速道路株式会社様からマスクケース、株式会社埼玉りそな銀行様からクリアファイル、最後に埼玉県庁様よりボトルウォーター「彩の水だより」が参加者全員に配布されました。

 次に、豪田ヨシオ部の運営メンバーが選んだ「宝(ゴミ)」を探し出した「明治大学 ゴミをひろい隊」には、「荒川クリーンエイド賞」として、『BRITAボトル』が授与されました。
 

 
 そして、ゴミ拾い時に記入する調査カードの裏側にある「振り返り」のコーナーで、「問題点」や「課題」などをよく振り返ったチームに贈られる「戸田市長賞」に、「武蔵野大学 エコの民」が選ばれました。メンバーには、『彩湖・道満グリーンパークの手ぶらでバーベキューのチケット3万円相当』が授与され、その豪華さに学生の間から「スゴい!」「うぉ〜!!」と、どよめきが起きました。
 

 
 さて、ここからはチーム順位を紹介します!

 チーム3位は「獨協大学 UNI-BLOCKS チームB」です! 埼玉県産品『お茶とほうじ茶のサンドクッキー「彩の茶々恵」』と賞状が授与されました!
 

 
 2位は「武蔵大学 A’t チーム2」です! 埼玉県産品『入間基地カレー狭山茶入り』、『彩果の宝石フラワーゼリーコレクション』と賞状が授与されました!
 

 
 そして、見事1位に輝いたのは「明治大学 ゴミをひろい隊」です! 埼玉県産品『ふぃなんしぇさやままっ茶』、『ふぃなんしぇ狭山茶かさねほうじ茶』、『彩果の宝石フラワーゼリーコレクション』と賞状が授与されました。
 

 
 最後に優勝校の紹介です!

 第16回大会で優勝した大学は、武蔵大学です! 

 常連校ということで大きいゴミと小さいゴミをバランス良く拾い、「環境の負荷に応じてポイントが振り分けられている」というレギュレーションを理解し、見事優勝を果たしました。
 

 
 武蔵大学のリーダーである男子学生は「1年生の頃から『大学対校! ゴミ拾い甲子園』に参加していて、僕は今回がサークルとしては最後の参加となるのですが、優勝できてよかったです」と喜びを語り、何度も参加しているとどこにゴミがあるかも自然とわかるようになるそうです。さすが常連メンバー!

 なお、最終的な拾ったゴミの量は、以下の通りです!

大袋(45L):燃やすごみ53袋、燃やさないごみ3袋、ペットボトル8袋
小袋(20L):びん2袋、缶5袋、電池1袋
粗大ごみ36個
 

1 2 3 4

オススメ記事

【大学生募集】いちご生産日本一・真岡市の“シティプロモーション”を考えるアイデアセッション実施!

イベントレポート  8月28日(水)に、栃木県真岡市の職員さん、いちご農家さんによる“いちご”を活用したシティプロモーションを考えるアイデ … 続きを読む»

【環境人材育成】初の参加者400人超え!大学生が荒川の河川敷を一掃!環境活動「第21回 大学対校!ゴミ拾い甲子園」レポート!

イベントレポート  6月30日に東京都荒川の河川敷にて「第21回 大学対校!ゴミ拾い甲子園」を開催!   「第21回 大学対校!ゴミ拾い甲 … 続きを読む»

【兵庫県洲本市】”首都圏×関西圏”大学生共同プロジェクト 推進メンバーを募集!! 大学生の力で地方創生「地域ふれあい旅プログラム」を開発!

イベントレポート 「豪田ヨシオ部」では、9月27日(金)〜29日(日)に地域外から洲本市へ訪れる人を増やすための「地域ふれあい旅プログラム … 続きを読む»

次世代人材育成! 環境リテラシー向上「第21回 大学対校!ゴミ拾い甲子園」開催!

イベントレポート  環境リテラシー(環境教育)向上に役立つプログラムとして大学生から高い評価を得ている「大学対校! ゴミ拾い甲子園」。様々 … 続きを読む»

川崎市市制100周年記念プレ事業 Z世代の環境リテラシー向上・コミュニティ拡大「第20回 大学対校! ゴミ拾い甲子園in川崎市」

イベントレポート  豪田ヨシオ部は、11月12日に「第20回 大学対校! ゴミ拾い甲子園in川崎市」を川崎市多摩川の新二子橋下三角州付近で … 続きを読む»

【日本海の環境美化活動に貢献】専門学生も参加OK「大学対校! ゴミ拾い甲子園in新潟県 2023」開催決定!

イベントレポート  10月28日(土)に、「大学対校! ゴミ拾い甲子園in 新潟県2023」を開催します! 新潟県での開催は今年で3年連続 … 続きを読む»

【ポイ捨て禁止啓発】川崎市と初共催「第20回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」開催!!

イベントレポート  11月12日(日)に「第20回 大学対校! ゴミ拾い甲子園in川崎市」を、神奈川県川崎市の多摩川河川敷で開催します! … 続きを読む»