豪田部とは

大学生へ

SDGsフォーカス

YOSHIKI 『コロナ影響』アメリカ食糧難パニックの沈静化支援2万4000ドル寄付「ギブ アンド テイクのテイクではなくギブをする時」

2020.03.19 (木)

 
 アーティストのYOSHIKIが3月18日(現地時間)、米ロサンゼルスの『St.Vincent Meals on Wheels』に対し、食料の購入費用として、8か所に3,000ドルずつ、総額2万4,000ドル(日本円で約260万円)の寄付した。

“Meals on Wheels”は、自宅で食事を用意できない高齢者などへ食事を届ける連邦政府がサポートしているプログラムで、YOSHIKIと『St.Vincent Meals on Wheels』の関わりは10年に及んでいる。

 今回、YOSHIKIが支援した地域は、Long Beach、Culver City、West Los Angeles、San Fernando Valley、Downtown、Orange County、Pasadena、Santa Monicaの8か所。また、今回の支援は自身が運営する米国非営利公益法人『YOSHIKI FOUNDATION AMERICA』を通じて行った。

 3月13日にアメリカは、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、国家非常事態を宣言。州によって内容は異なるが、3月17日よりロサンゼルスの飲食店ではテイクアウトとデリバリー以外の営業が禁止されているという。

 スーパーマーケットに何時間も並んだにもかかわらず品不足で何も買えない状況で、マスクやトイレットペーパーなどに限らず、肉や野菜も入手困難な状態となっているようだ。また感染の危険性から、特に高齢者の方々はこのような場所に行かないよう勧められている。

 そのような事態を受けて、約20年間LAに拠点を置いているYOSHIKIは今回の寄付について、コメントを述べた。

「今こそがお互いを支え合うべき時では、ギブ アンド テイクのテイクではなくギブをする時だと思います。特に、現在のような危機的状況の影響を受けやすい人々への思いやりが必要です。外出が難しく、充分な食事ができない高齢者の方々の力に少しでもなれれば、そして、このLAに限らず皆さんにギブ アンド テイクの意味をもう一度認識していただれば、と思い寄付をさせていただきました。自分自身も、いつもに比べると食事の調達が困難な状況です。1日も早いこの事態の終息を願っています」

 YOSHIKIは3月8日、被災から9年が経過した東日本大震災の復興の為に、 日本赤十字社へ10万ドル(約1,000万円)を寄付。今年は他にも、オーストラリア森林火災の災害救助と復興支援を行っている豪赤十字と熱帯雨林の保護活動を行っている米レインフォレスト・トラストの保全活動基金に対し、総額10万ドル(約1,000万円)の寄付を行っていた。

オススメ記事

どうして? 大阪府の準絶滅危惧種「フクロウ」 岸和田市が生物多様性の保全に挑む「フクロウの森再生プロジェクト」

SDGsフォーカス    大阪府岸和田市は8月3日、「フクロウの森再生プロジェクト」のクラウドファンディングをスタート。そこで、豪 … 続きを読む»

レジ袋有料化で利用頻度が「減る」6割…厳しい意見も

SDGsフォーカス    リサーチ会社のマイボイスコム株式会社が、2回目となる『レジ袋の有料化』 に関するインターネット調査を20 … 続きを読む»

第6回「Women of Excellence Awards」吉田都さん、水野美紀さんが受賞

SDGsフォーカス   「自分らしく働き、輝く女性」の応援を目的として創設されたアワード「Women of Excellence … 続きを読む»

「世界幸福度1位」今、若い世代の起業熱が高いフィンランド! そのワケは教育制度にアリ!!

SDGsフォーカス    2020年3月の国際連合による「世界幸福度調査」で、3年連続1位に選出され、2019年にはワークライフバ … 続きを読む»

広瀬アリスさんも応援! 「給食が食べられない世界の子どもたちのために」 直筆サイン入り写真集当たる「くじ付き募金」をスタート!

SDGsフォーカス    認定NPO法人の国連WFP協会(横浜市)が、Yahoo!ネット募金で実施している「【新型コロナウイルス緊 … 続きを読む»

ポストコロナ時代を考える! 世界同時アンケート実施! 国境を超えたつながりを取り戻そう!

SDGsフォーカス    NHKの国際放送「NHK ワールド JAPAN」は、世界の公共メディアと国際機関、NGOが協力して行う参 … 続きを読む»