企業様へ

インターン生募集

東京レインボープライドの季節! 男らしさ、女らしさって何かしら?

豪田ヨシオ部 西園寺菫子

2018.04.27 (金)

 ごきげんよう、豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。

「女のくせに」「女だてらに」とか「男まさり」と言われ続けてきた私。今日は、「東京レインボープライド2018」(4月28日~5月6日)を迎えるにあたり、「男らしさ」「女らしさ」「多様性」って何かしらと、友人のAさんと一緒に考えてみました。
 

2015年から始まった「パートナーシップ」制度って知ってる?

 
 東京都世田谷区に住むAさんは、今年3月、パートナーのBさんと世田谷区のパートナーシップ宣誓に署名しました。同区で65組目のカップルだそうです。

 世田谷区の「パートナーシップ宣誓」は2015年11月から始まりました。同性カップルである区民が、その自由な意思によるパートナーシップの宣誓を区長に対して行い、同性カップルの気持ちを区が受けとめ、区長名の宣誓書受領証を交付するもの。

 現在、北海道札幌市、三重県伊賀市、兵庫県宝塚市、沖縄県那覇市、福岡県福岡市が世田谷区と同様のパートナーシップ制度を要綱として導入し、東京都渋谷区は世田谷区と同時期に条例としてスタートしています。大阪府大阪市など他にも検討中の自治体があるそうです。
 

▲AさんとBさんが署名した世田谷区パートナーシップ宣誓書。
 
「一昨年、人生で初めて入院と手術を経験し、僕とBのどちらかが先に死んじゃうんだなと気づいて、パートナーシップ宣誓を考え始めました」とAさん。「結婚制度に束縛を感じる僕は、“同性婚”という言葉にはちょっと引っかかります。1年以上考えた末、これは結婚とは違うという結論に至ったんです」。

 そうか~、私、西園寺は誰かに束縛されたいけどなぁ。この話はまた別の機会にしましょう。

1 2

オススメ記事

聴覚障害者は276,000人 「手話言語」が社会進出の鍵!

SDGsフォーカス  豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  現在、日本には聴覚障害者の方が何人いるか知っています … 続きを読む»

日本は手話言語の後進国!? ︎制度の確立には遠い道のり

SDGsフォーカス   豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  突然ですが質問です! みなさん、9月23 … 続きを読む»

お茶の水女子大がトランスジェンダー学生受け入れへ! その意味をお茶大生と考えてみた

SDGsフォーカス  ごきげんよう。豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。  7月10日、お茶の水女子大学(東京都文京区)は、戸籍上は男 … 続きを読む»

身近に潜む貧困問題と対処法…大学生の奨学金問題とブラック企業にも迫る!

SDGsフォーカス  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生のマスです!  最近、新聞やテレビで「女性の貧困」や「子どもの貧困」、「障がい者 … 続きを読む»

「パラスポーツ絵画・作文コンテスト表彰式」斎藤工、山里亮太がゴールボールの競技性に新たな発見

SDGsフォーカス  21日、東京・日本財団パラリンピックサポートセンターで、「パラスポーツ絵画・作文コンテスト表彰式」(日本財団パラリンピ … 続きを読む»

大学生就活アンケート「CSRや環境に配慮した企業を考慮」8割超え!

SDGsフォーカス 「社会貢献は大人の部活だ!」をキャッチフレーズに活動している「豪田ヨシオ部」(運営:株式会社クリエイティブPR)は、現役 … 続きを読む»

中田英寿が考える社会貢献のイメージと課題「もっと世の中の多くの人たちが情報をシェアすること」

SDGsフォーカス  11日、港区六本木のグランドハイアット東京で、スポーツの力を活用して、社会貢献やソーシャルイノベーションを起こそうとし … 続きを読む»

サッカー元日本代表の宮本恒靖「HEROs AWARD」大賞…ボスニア・ヘルツェゴビナでの活動が評価

SDGsフォーカス  11日、港区六本木のグランドハイアット東京で、スポーツの力を活用して、社会貢献やソーシャルイノベーションを起こそうとし … 続きを読む»

トッププロゲーマーが想う「ゲームと社会貢献」 「ストV」TOPANGAチャリティーカップ

SDGsフォーカス  11月25日、楽天クリムゾンハウス(東京都世田谷区)で、プロアマが多数参加する国内最大級の格闘ゲーム大会「第7回 TO … 続きを読む»

香取慎吾含む23人の作家出展のアート展、SNS大反響&来場者約4万人達成! 障害者の理解促進に貢献

SDGsフォーカス  10月13日~31日、東京・南青山の複合文化施設「スパイラルガーデン」で「日本財団 DIVERSITY IN THE … 続きを読む»