企業様へ

インターン生募集

産廃場建設計画で絶滅危惧種「ミゾゴイ」に危機

2017.08.25 (金)

 
 22日、WWF(世界自然保護基金)ジャパンは、日本自然保護協会、日本野鳥の会と共に、谷本正憲石川県知事あてに、同県輪島市門前町大釜に計画されている産業廃棄物処理場建設事業(門前クリーンパーク建設事業)の許可を見合わせるよう要請する意見書を提出した。
 
 門前クリーンパークが建設される予定地には、現地調査の結果、国際的な希少鳥類であるミゾゴイをはじめ、サンコウチョウ、ハチクマ、ミサゴ、サシバの鳥類5種類が確認されている。事業計画に違法性はないものの、WWFはこの事業が地域の自然と希少種に及ぼす影響を懸念しているため、意見書を提出したという。
 

能登富士の裏側、赤線のエリアが谷ごと開発される。
 
 ひとたび、産業廃棄物処理場が建設されれば、これらの種は生息地を失うことになる。なかでもミゾゴイは、繁殖地が世界でもほぼ日本の山林に限定される、固有種に準じた渡り鳥で、ICUN(国際自然保護連合)のレッドリストで「EN(絶滅危惧種)」に指定されている国際的な希少種である。
 
 本事業が計画されている地区は、ケヤキ、スダジイ、ホオノキなどの広葉樹の巨木に覆われた湿潤な谷地で、ミゾゴイの生息・繁殖には不可欠な環境となっている。

WWF(世界自然保護基金)

https://www.wwf.or.jp

オススメ記事

聴覚障害者は276,000人 「手話言語」が社会進出の鍵!

SDGsフォーカス  豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  現在、日本には聴覚障害者の方が何人いるか知っています … 続きを読む»

日本は手話言語の後進国!? ︎制度の確立には遠い道のり

SDGsフォーカス   豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  突然ですが質問です! みなさん、9月23 … 続きを読む»

お茶の水女子大がトランスジェンダー学生受け入れへ! その意味をお茶大生と考えてみた

SDGsフォーカス  ごきげんよう。豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。  7月10日、お茶の水女子大学(東京都文京区)は、戸籍上は男 … 続きを読む»

東京レインボープライドの季節! 男らしさ、女らしさって何かしら?

SDGsフォーカス  ごきげんよう、豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。 「女のくせに」「女だてらに」とか「男まさり」と言われ続けてき … 続きを読む»

身近に潜む貧困問題と対処法…大学生の奨学金問題とブラック企業にも迫る!

SDGsフォーカス  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生のマスです!  最近、新聞やテレビで「女性の貧困」や「子どもの貧困」、「障がい者 … 続きを読む»

「パラスポーツ絵画・作文コンテスト表彰式」斎藤工、山里亮太がゴールボールの競技性に新たな発見

SDGsフォーカス  21日、東京・日本財団パラリンピックサポートセンターで、「パラスポーツ絵画・作文コンテスト表彰式」(日本財団パラリンピ … 続きを読む»

大学生就活アンケート「CSRや環境に配慮した企業を考慮」8割超え!

SDGsフォーカス 「社会貢献は大人の部活だ!」をキャッチフレーズに活動している「豪田ヨシオ部」(運営:株式会社クリエイティブPR)は、現役 … 続きを読む»

中田英寿が考える社会貢献のイメージと課題「もっと世の中の多くの人たちが情報をシェアすること」

SDGsフォーカス  11日、港区六本木のグランドハイアット東京で、スポーツの力を活用して、社会貢献やソーシャルイノベーションを起こそうとし … 続きを読む»

サッカー元日本代表の宮本恒靖「HEROs AWARD」大賞…ボスニア・ヘルツェゴビナでの活動が評価

SDGsフォーカス  11日、港区六本木のグランドハイアット東京で、スポーツの力を活用して、社会貢献やソーシャルイノベーションを起こそうとし … 続きを読む»

トッププロゲーマーが想う「ゲームと社会貢献」 「ストV」TOPANGAチャリティーカップ

SDGsフォーカス  11月25日、楽天クリムゾンハウス(東京都世田谷区)で、プロアマが多数参加する国内最大級の格闘ゲーム大会「第7回 TO … 続きを読む»