企業様へ

インターン生募集

豪田ヨシオ部は社会貢献を部活と呼びます

教えて、豪田ヨシオ部! NPOの悩みを解決! 大学生の情報収集の極意

早稲田大学3年 ぺき

2017.12.15 (金)

大学生のリアルな声が課題解決に繋がった! 効果的な情報発信で社会貢献を広げよう!

 約2時間に及んだホットなフォーラムの時間も残すところ残りわずか。最後に参加者・パネリストが混ざって感想共有を行いました。私が共有タイムの時間、最も印象的だったのは参加者の方々が口々に仰っていた「この2時間を通して情報発信がうまくいかない原因が段々と分かってきた!」ということ。今回のフォーラムに参加するまでは学生が何の媒体を利用し、どんな時に情報収集をしているのか全く検討がつかなかったそう。ただ、若者の話を直接聞いたことで、学生特有の生活スタイルやSNSの好みを知り、今までの情報発信において何を改善すればよいのかをしっかりと把握できたようです。実際にイベント終了後、被災地の復興支援に取り組むNPO職員の女性は「大学生のリアルな声が聞けてすごく為になった!」と嬉しそうに声を掛けてくださいました。又、企業のCSR担当として働く方は「早速教えてもらったことを実践したいです! まずは今日から学生の就寝前の時間を狙って、SNSを更新したいと思います」と仰っていました。
 

▲参加者のお役に立てたことが分かり、思わずホッと一息。
 
 NPOの課題解決の一助となった今回のフォーラム。情報発信を効果的に行うことでともに活動する団体サポーターやボランティアが増え、社会貢献の輪が広がっていきます。このイベントを通じ、間接的ではあるものの、豪田ヨシオ部がその後押しを出来たのではないかと思います。
 又、イベントを通じ、私は改めてバーチャルとリアル、どちらの世界においても人と人との繋がりの大切さを実感しました。どれだけ意義のある活動をしているも団体も、その存在が世の中に知れ渡っていないのはすごく勿体ないことですよね。また、SNSでの広報活動が成功し団体の認知度が高まっても、イベント時に参加者が集まらないのは問題です。ネット上で繋がっている人と実際に会い、現実の世界でも信頼しあえるネットワークが築けた時、初めてオンラインを上手に活用できたと言えると思います。
 
 「バーチャル、リアルな世界の両方で人が繋がっている」
 
 そしてこれは豪田ヨシオ部ならではの大きな強みであると思います。今回のパネリストは豪田ヨシオ部のLINEグループ上で繋がる部員。バーチャルな世界で繋がる彼らが、実際に今回のイベントのために足を運んでくれたのです。これはまさに、ネットと現実、両方の世界で強く結びついた豪田ヨシオ部ネットワークの素晴らしさを象徴していると思います。
 これからも豪田ヨシオ部ならではの強み、そしてフォーラムでの学びを活かして魅力的な社会貢献の情報を発信していきたいと思います!
 

 
 

豪田ヨシオ部では経験の有無にかかわらず、あなたが挑戦できるコトがあります。 Webメディアのライター、大手企業への企画営業、学生を集めたイベントの企画・運営、マスコミへの広報活、etc. チャレンジしたことを形に残し、悔いのない学生生活にしませんか? ご興味ある方は、こちら!見学も大歓迎です!!

1 2 3 4

オススメ記事

聴覚障害者は276,000人 「手話言語」が社会進出の鍵!

突撃!豪田ヨシオ部    豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  現在、日本には聴覚障害者の方が何人いる … 続きを読む»

日本は手話言語の後進国⁉ ︎制度の確立には遠い道のり

突撃!豪田ヨシオ部    豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  突然ですが質問です! みなさん、9月2 … 続きを読む»

大学生262名の防災意識を調査 「災害時に自分の身を守る自信アリ」19.8% 

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは。豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学4年生のぺきです。  日本で暮らしている限り、私たちの生活と隣り合わせと … 続きを読む»

他人からのイメージとセルフイメージ ありのままの自分とは… 〜「服の前に、レッテル脱ごう。」体験レポート〜

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは。豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。2018年8月2日に、東京都高 … 続きを読む»

お茶の水女子大がトランスジェンダー学生受け入れへ! その意味をお茶大生と考えてみた

突撃!豪田ヨシオ部  ごきげんよう。豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。  7月10日、お茶の水女子大学(東京都文京区)は、戸籍上は男 … 続きを読む»

『SDGs』にもつながる記念すべき「第10回大学対校!ゴミ拾い甲子園」活動レポート〜全てが過去最大規模〜

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! インターン生のノッチです。  6月に入り、ジメジメとした暑さが続きますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか … 続きを読む»

協賛企業は史上最多! ご担当者様が語る「第10回大学対校! ゴミ拾い甲子園」の魅力

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学4年の“ぺき”です!  みなさん、今年もこの季節がやって来ました! 今 … 続きを読む»

東京レインボープライドの季節! 男らしさ、女らしさって何かしら?

突撃!豪田ヨシオ部  ごきげんよう、豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。  「女のくせに」「女だてらに」とか「男まさり」と言われ続けて … 続きを読む»

とりあえずやってみようぜ! 長期インターンで脱・普通の女子大生!

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生、お茶の水女子大学新3年のリリィです!   豪田ヨシオ部インターン卒業生のインタ … 続きを読む»

穏やかな表情に隠された熱い思い! イベント参加者からインターン生になった理由に迫る!!

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学新3年の”ポン”です!  豪田ヨシオ部インターン卒業生のインタビュー第 … 続きを読む»