豪田部とは

大学生へ

初心に戻って考えさせられた女子大生との働き方座談会!

株式会社バンダイ キャンディ事業部 食品事業チーム アシスタントマネージャー

山本麻柚子

働き方座談会〜女性編〜


 女子大生が実際の職場で活躍している女性社員の生の声を聞くために、“女性の働き方座談会”を開催! 株式会社バンダイ キャンディ事業部 食品事業チーム アシスタントマネージャーの山本麻柚子様に女子大生や座談会の感想をお伺いしました!
 玩具、カプセルトイ、カード、菓子・食品、アパレル、生活用品などを企画・開発・製造・販売している株式会社バンダイ様。女性の働き方については、“女性活躍”が推進されるずっと前より、女性社員をサポートしている先進的な企業である。

——「豪田ヨシオ部」と座談会を開催した理由やきっかけなどを教えていただけますか。
 商品を世の中に提供するメーカーとして、今の若い女子たちの生活スタイルや生の声を聞くことで方向性のズレを修正したり、新しい発見があるかもしれないとの期待から、座談会開催をお引き受けしました。

——女子大生と座談会をしてみての感想を教えていただけますか。
「何がわからないかわからない」という状態のなか、自分の意思で外の世界を見ようとしている学生さんたちの意欲が伝わってきました。私たちも初心に立ち戻ることが出来てとても刺激になりました。
 

 
——座談会を通じて、何か発見などありましたでしょうか。
 これから就職活動するにあたり、女性の働き方に対し期待と不安が入り混じった感情を抱えているのだと感じました。今回参加して下さった女子大生の方達は、自分たちがしっかり自立して社会に貢献していきたいと考えていて、自分というものをしっかり持って就職活動に臨もうという強い意志を感じました。

——最後に改めて、座談会の総括をお願い致します。
 学生時代は努力すれば結果が出たと思いますが、社会に出たら当然のことながら努力だけではどうにもならない事が多々発生します。

 特に女性は(男性もですが)、結婚・出産、育児と仕事の両立など、予定通りにいかない事に直面しながらその都度柔軟に対応していかなければなりません。そんな中、「自分が大切にしたいものは何か」を、女子大生の皆さんには意識して就職活動に臨んでもらいたいと思います。

 …と言いながら、自分たちにも言える事だなと改めて感じます。仕事も家庭もプライベートも大切!私たちも初心に戻って考えさせられる、良いきっかけとなった座談会でした。
 

お問い合わせ

「大学対校! ゴミ拾い甲子園」のスポンサード、大学生とのオリジナル企画、企業取材などのご要望や ご質問、ご相談などございましたら下記のお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。 ※ご相談やお見積りの時点で料金が発生することはございません。

氏名 必須
所属(会社・部署名) 必須
連絡先メールアドレス 必須
電話番号 必須
ご質問・お問い合わせ内容