豪田ヨシオ部は社会貢献を部活と呼びます

大学対校!ゴミ拾い甲子園

協賛企業は史上最多! ご担当者様が語る「第10回大学対校! ゴミ拾い甲子園」の魅力

早稲田大学4年 ぺき

2018.06.01 (金)

 こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学4年の“ぺき”です!
 みなさん、今年もこの季節がやって来ました! 今回で第10回目を迎える「大学対校! ゴミ拾い甲子園」開催まで、残すところあと僅かです! 
 2013年の冬に6大学、56名の参加者からスタートした「大学対校! ゴミ拾い甲子園」。荒川の上流から流れ着いた川ごみを拾うことで海洋汚染を防ぐというイベントの大きな目的に加え、環境への負荷に応じてポイントが振り分けられたゴミを拾い、その得点を所属大学・チームで競うという斬新な仕組みから徐々に人気が高まり、今回は過去最多27大学、約250人の学生から参加表明がありました!
 
 「大学対校! ゴミ拾い甲子園」といえば、大会において優秀な成績を収めた参加者を称えるべく、学生に栄誉ある賞と豪華な景品が贈られるのも大きな見どころの1つ。そして今回は参加する皆さんのモチベーションを高めてもらうべく、なんと史上最多の企業様から物品をご協賛いただくことが決定しました。今回は協賛企業ご担当者様から寄せられたメッセージから分かる、「第10回大学対校! ゴミ拾い甲子園」の魅力や見所ポイントをご紹介していきたいと思います!
 

協賛の決め手は豪田ヨシオ部ならではの斬新さ! 豪華景品に込められたご担当者様の想い

 まずご紹介するのは、「第10回大学対校! ゴミ拾い甲子園」のスポンサー企業である絶品お寿司のテイクアウト販売で有名な株式会社京樽様。株式会社京樽様にはゴミ拾いにおいて最も高得点をたたき出した1位のチームに対して豪華賞品を贈呈していただく予定です! 又、物品協賛に加えて当日は参加学生の皆さんと一緒に大会にご参加いただくことが決定しています。どんな商品をご協賛いただくのかは、当日、会場でのお楽しみ! 又、「第10回大学対校! ゴミ拾い甲子園」の特別企画として“株式会社京樽の魅力”を存分に知れる楽しい特別企画も実施いたします。
 

▲私も一度食べて病みつきになった株式会社京樽様の絶品お寿司。優秀な成績を収めた学生にはめったにお目に掛かれないお寿司の会社ならではの豪華景品が…!?
 
 そして2位から4位のチームには株式会社伊豆シャボテン公園様、那須どうぶつ王国様、浅草ROXまつり湯様からご協賛いただいた招待券のいずれか、そして5位のチームにはケンミン食品株式会社様のビーフン詰め合わせセットを贈呈いたします!
 


<コメント>
ゴミ拾いと甲子園を組み合わせる斬新な発想が面白いと思い、大会への協賛を決めました。貴重な体験になると思うのでぜひ頑張ってください!(株式会社伊豆シャボテン公園ご担当者様)
 

<コメント>
ゴミ拾いをゲーム形式にするという斬新な仕組みに興味を持ち、協賛に踏み切りました。ゴミ拾いを通して参加者の皆さんに新たな気づきや学びがたくさんあることを願っています。(那須どうぶつ王国ご担当者様)
 

<コメント>
ボランティアは世の中にたくさんありますが、楽しみながらまじめに取り組める企画はこのイベント以外なかなか無いと思います。来年も続けられるよう、当日成功することを祈っています!(浅草ROXまつり湯ご担当者様)
 

<コメント>
学生に人気の「大学対校! ゴミ拾い甲子園」を通して、少しでもケンミンの焼きビーフンを知ってもらえたらと思います! 優秀な成績を収めてぜひケンミンの焼きビーフンをお召し上がりください。(ケンミン食品株式会社ご担当者様)
 
 そして次にご紹介するのが、今大会の運営に何らかの形で貢献した学生に贈る「大変貢献してくれたで賞」。この賞では、東京アロエ株式会社様からご協賛いただいた「アロヴィヴィプレミアムフェイスマスク」を、男性には中野製薬株式会社様からご協賛いただいた男性用化粧品を贈呈いたします。又、会場までの道案内ボランティアなど、イベントに最も貢献したMVPの学生に対しては第1回から継続してご協賛いただいているコールマンジャパン株式会社様のリュックを贈呈いたします! 「大会運営に興味がある!」「我こそは『大学対校! ゴミ拾い甲子園』に貢献したい!」という方はぜひ、豪田ヨシオ部インターン生にまでご連絡ください!
 

<コメント>
若い学生のみなさんの社会貢献のやる気につながるなら、と思い協賛させていただきました。今後の社会の課題についての解決策に貢献できるような経験を積んでください。(東京アロエ株式会社ご担当者様)
 
<コメント>
このイベントに協賛することで、一生懸命頑張る学生さんたちを応援できたらと考えています。当日は楽しさと学びの多い1日になることを期待しています!
(中野製薬株式会社ご担当者様)
 

(コールマンジャパン株式会社様)
 
 又、今回は「大学対校! ゴミ拾い甲子園」に初めて参加するニューフェイスチームが9団体あるということから、初参加チームの中でもゴミ拾いにおいて高得点をたたき出したチームに対し、「新人賞」を贈ることが決定しました。この賞を受賞されたチームには宮田製菓株式会社様からご協賛いただいた、「ミヤタのヤングドーナツ」を贈呈いたします。
 

<コメント>
誰もが嫌がるゴミを学生さんが自ら進んで拾うという取り組みに深く共感し、今回協賛することを決めました。この大会が終わった後もぜひ、社会貢献活動を続けていただけたらと思います。(宮田製菓株式会社ご担当者様)
 
 又、今回は株式会社金冠堂様からご協賛いただいた、「キンカンのすっきり綿棒」を参加賞として当日ご参加された方全員に贈呈いたします! 更に今回は参加賞に加え、ゴミ拾い甲子園の楽しさ・魅力を発信することを目的に、リツイート賞という今までにない新たな賞をご用意いたしました! これはイベント当日にインターン生が投稿したゴミ拾い甲子園に関するツイートが50以上リツイートされた場合、参加者全員にブルドックソース株式会社様からご協賛いただいた「3種の赤野菜 ドレッシングソース」を贈呈するという参加者限定のリツイートキャンペーンです。会場に集う参加者・運営スタッフ全員で力を合わせ、「大学対校!ゴミ拾い甲子園」の魅力をSNSで発信していきましょう!
 

株式会社金冠堂様よりご協賛いただく「キンカンのすっきり綿棒」
 

<コメント>
「楽しみながらゴミを拾う」という素敵なイベントを通して弊社のことを学生さんに知ってもらいたいと思い協賛を決めました。一生懸命頑張る素敵な参加学生の皆さんを応援しています!(株式会社ブルドックソースご担当者様)
 
 「大学対校! ゴミ拾い甲子園」に大きな可能性を感じ、ご協賛を決めてくださった企業のご担当者様。その想いや期待に応えられるよう、そして参加学生の皆さんに少しでも社会貢献の楽しさを味わっていただけるよう、イベントまでの残りの時間を全力で駆け抜けていきたいと思います。又、今回は「大学対校! ゴミ拾い甲子園」初参加の団体が多い一方、第1回から連続出場を果たしている東洋大学や第8回の優勝大学である日本女子大学といったベテラン勢も参戦することが決定しています。企業ご担当者様の熱い想いが込められた豪華景品と栄誉ある各部門賞を巡り、当日は熾烈な戦いが繰り広げられること、間違いなしですね!
 
 史上最大規模・最高の盛り上がり間違いなしの「第10回大学対校! ゴミ拾い甲子園」。6月3日(日)、荒川の河川敷で歴史に残る最高の思い出を、会場に集う学生全員で作り上げましょう!

豪田ヨシオ部では経験の有無に関わらず、あなたが挑戦できるコトがあります。Webメディアのライター、大手企業への企画営業、学生を集めたイベントの企画・運営、マスコミへの広報活動、etc. チャレンジしたことを形に残し、悔いのない学生生活にしませんか? ご興味のある方は、こちら!見学も大歓迎です!

広告サンプル

オススメ記事

『SDGs』にもつながる記念すべき「第10回大学対校!ゴミ拾い甲子園」活動レポート〜全てが過去最大規模〜

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! インターン生のノッチです。  6月に入り、ジメジメとした暑さが続きますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか … 続きを読む»

東京レインボープライドの季節! 男らしさ、女らしさって何かしら?

突撃!豪田ヨシオ部  ごきげんよう、豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。  「女のくせに」「女だてらに」とか「男まさり」と言われ続けて … 続きを読む»

とりあえずやってみようぜ! 長期インターンで脱・普通の女子大生!

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生、お茶の水女子大学新3年のリリィです!   豪田ヨシオ部インターン卒業生のインタ … 続きを読む»

穏やかな表情に隠された熱い思い! イベント参加者からインターン生になった理由に迫る!!

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学新3年の”ポン”です!  豪田ヨシオ部インターン卒業生のインタビュー第 … 続きを読む»

自分の将来と真剣に向き合える! 社会貢献×長期インターンの魅力‼

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生、立教大学新3年のノッチです! 4月に入り、すっかり春の日差しが心地よい毎日です … 続きを読む»

身近に潜む貧困問題と対処法…大学生の奨学金問題とブラック企業にも迫る!

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生のマスです!  最近、新聞やテレビで「女性の貧困」や「子どもの貧困」、「障がい者 … 続きを読む»

震災から7年、「あの時・今・これから」について考える おちゃっぺ会レポート

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学3年のぺきです。  2月25日(日)、東日本大震災の影響で東京に避難さ … 続きを読む»

祝!「第10回大学対校!ゴミ拾い甲子園」開催決定!! 

突撃!豪田ヨシオ部  2013年に荒川河川敷を舞台に産声をあげた「大学対校! ゴミ拾い甲子園」。大学生が主体となって、荒川の環境保全はもちろ … 続きを読む»

2017年「大学対校!ゴミ拾い甲子園」が特別賞を受賞“大学生だからこそ拾えるゴミ”が評価

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生のマスです!   みなさんに朗報です! 昨年の「大学対校! ゴミ拾い甲子園」の功 … 続きを読む»

12校103名の豪田ヨシオ部員が集結! 寒さ吹き飛ばす「第9回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」活動レポート

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! インターン生のちび太です。  12月10日(日)に開催した「第9回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」の様子を … 続きを読む»

広告サンプル