豪田部とは

大学生へ

SDGsフォーカス

国内最大級の移住マッチングイベント「第17回ふるさと回帰フェア2021」10月17日(日)開催!

2021.09.29 (水)

 全国の自治体と連携して移住を支援する認定NPO 法人『ふるさと回帰支援センター』が、10月17日(日)に有楽町・東京国際フォーラムにて、国内最大級の移住マッチングイベント「第 17回ふるさと回帰フェア2021〜いま、移住という生き方を選ぶ ふるさと回帰宣言!〜」を開催する!

 北海道から沖縄まで、全国の200以上の自治体・団体が一堂に会し移住相談コーナーを設置、住まい、仕事、子育てなど移住にかかわるさまざまな相談に無料で対応する。
 

 
 また、前日の16日(土)には、「コロナ後の生き方・暮らし方、地方創生を考える」と題した前夜祭シンポジウムを開催する予定。

※感染症拡大の状況により、内容の変更や中止等になる場合があるので、詳細はイベント公式サイトをご覧下さい。

【開催概要】
「第17回ふるさと回帰フェア2021」
日時:2021年10月17日(日) 10時〜16時30分
会場:東京国際フォーラム ホールE(地下2階) 東京都千代田区丸の内 3-5-1 (JR・東京メトロ有楽町駅より徒歩1分)
主催:認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

「前夜祭シンポジウム」
日時:2021年10月16日(土)
会場:東京国際フォーラム ホールB7(7階)

●基調講演(17:50〜18:50)
「コロナ後の日本を俯瞰する―共同体を軸とした社会システムのあり方を問う―」
講演者 宮台真司(東京都立大学教授)

●パネルディスカッション(19:00〜20:30)
「コロナ後の生き方・暮らし方、地方創生を考える」
■パネリスト
高原 剛<内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局 地方創生総括官>
椎川 忍<一般財団法人地域活性化センター 理事長>
高橋 公<認定 NPO 法人ふるさと回帰支援センター 理事長>
■モデレーター
嵩 和雄 <國學院大學准教授>

※前夜祭シンポジウムは、イベント公式特設サイトからの申し込みが必要です。

公式サイトはコチラ!

https://event.furusatokaiki.net/fair2021/

オススメ記事

危機感を持つ若者が「気候変動」「生物多様性」など環境問題を訴える! スウェーデン大使館で「プレ・ストックホルム+50ユース」開催

SDGsフォーカス  25日、都内のスウェーデン大使館で、若者が中心となり、環境問題を考える会議「プレ・ストックホルム+50ユース」が行われ … 続きを読む»

「日本自然保護大賞2022」表彰 自然保護と生物多様性保全に大きく貢献!

SDGsフォーカス  13日、都内で「日本自然保護大賞2022」の表彰式が行われました。同賞は自然保護と生物多様性保全に大きく貢献した、子ど … 続きを読む»

日本が挑戦する脱炭素革命 ライバル企業・世代を超えて取り組むべき気候変動問題

SDGsフォーカス  コロナ禍による1年の延期を経てイギリス・グラスゴーで、COP26(国連気候変動枠組条約第26回締約国会議)が2021年 … 続きを読む»

長野県岡谷市にUターン就職! 都内か?地元か? 自分の判断基準に照らし合わせて就活した大卒若者

SDGsフォーカス  地元で盛んな産業が、自身の望む職種の場合、非常にUターン就職しやすいと思います。しかし、元々住んでいた場所であっても、 … 続きを読む»

通勤環境や気候が決め手! 北海道にUターン就職した大卒女性 自分に正直に「何年も住み続けられるかな!?」

SDGsフォーカス  都内の大学に入学すると、なんとなく都内の企業へ就職しようと考えがちですが、そういった選択を取らない大学生も一定数います … 続きを読む»

世界各地で自然災害 環境への意識調査「一人一人が行動をすれば変わっていく」

SDGsフォーカス  2021年8月現在までに、世界中で大規模な自然災害が起きている。  直近において、6月には中国黒竜江省では大雨による洪 … 続きを読む»

「第2回子ども世界平和サミット」開催 11カ国から選ばれた15名の代表が世界平和実現に向けたアイデアを発表

SDGsフォーカス  8月10日、都内の衆議院議員会館国際会議室で、「第2回子ども世界平和サミット」(主催:一般社団法人ピースピースプロジェ … 続きを読む»