豪田ヨシオ部は社会貢献を部活と呼びます

イスラム教・マレー語を磨くならブルネイ! ほんわか娘の留学体験記

早稲田大学 3年生ぺき

2017.10.10 (火)

   
 スラマットゥンガハリ(こんにちは)! 豪田ヨシオ部インターン生、早稲田大学3年の“ぺき”です。
 突然ですが皆さん、「留学」という単語を聞いて、どんな国を思い浮かべますか? アメリカ、カナダ、フランスなど、日本でも馴染み深い国をイメージする人が多いのではないでしょうか? 
 連載企画「みんなと同じじゃつまらない! ちょっと“ニッチ”な留学体験記」では、日本であまり知られていない珍しい国で勉強する“ニッチ”な留学。豪田ヨシオ部ではマニアックな国へ飛び立った大学生にスポットを当て、彼らのちょっぴり変わった留学体験をご紹介していきます。
 記念すべき第一回目は、東南アジアのブルネイに4か月間滞在していた後藤まりなさん(早稲田大学3年生)。優しくほんわかとした雰囲気が印象的な彼女ですが、留学中にバックパックで東南アジアを旅するなど豪快な一面も。笑いあり、感動ありのちょっと“ニッチ”な留学体験記をご覧アレ!

  

1 2

広告サンプル

オススメ記事

IT・英語・逞しさがきっと身に付く! 笑いあり涙ありのインド留学体験記

海外トピックス    ナマステ(こんにちは)! 豪田ヨシオ部インターン生、早稲田大学3年の“ぺき”です。 皆さんはこの夏、何を … 続きを読む»

広告サンプル

記事ランキング