企業様へ

インターン生募集

豪田ヨシオ部は社会貢献を部活と呼びます

お茶の水女子大がトランスジェンダー学生受け入れへ! その意味をお茶大生と考えてみた

2018.08.03 (金)

学ぶ意欲のあるすべての多様な女性を受け入れるのは当然のこと


▲7月10に行われた記者会会見。中央が室伏きみ子学長。

 
 お茶の水女子大学の記者会見は、室伏きみ子学長と3人の理事・副学長が出席して行われました。冒頭で学長が読み上げたリリース「トランスジェンダー学生の受入れについて」を掲載したので、まずご覧になってくださいね。
 


▲資料:お茶の水女子大学
 
 私が注目するのは、今回の決定が「学ぶ意欲のあるすべての女性にとって、真摯な夢の実現の場として存在する」というお茶の水女子大学のミッションに基づいて判断され、「多様な女性」があらゆる分野に参画できる社会の実現につながることを期待して行ったということ。
 室伏学長は、リリースを読み上げた後、受け入れ決定に至る経緯と理由を詳しく説明。「はるか以前の社会と比べると、女性が活躍できる場は格段に拡大したが、まだ様々な場で困難に直面する。その現状を変えるために、自らの価値を認識して社会に貢献しようとする女性たちが、旧来の役割意識などの“無意識の偏見”から解放されて活躍できる女子大学でありたい」という認識を示しました。
 全ての女性たちが年齢や国籍等に関わりなく、個々人の尊厳と権利を保障され、自身の学びを深化させ、資質と能力を開発させることを目指している。その意味からも、性自認が女性であって、真摯に女子大学で学ぶことを希望する人を受け入れることは“自然の流れ”。これからの多様性を包摂する社会の対応として“当然のこと”と明言しました。

 トランスジェンダー女性当事者と思われる方々から「お茶の水女子大学で特長のある学問を学びたいので、受験できるか」といった問い合わせが複数あったことから、同大学は2016年より受け入れの検討を始めたそうです。2017年7月にはワーキンググループを設置し、本格的に検討を続けてきました。そして、今年4月にトランスジェンダー学生受け入れの方針を学内の会議に提示。その後、教職員、学生、保護者、同窓生に向けて説明会・意見交換会を重ねて合意形成を図り、6月26日に2020年度からの受け入れを決定しました。

 次に、今回の決定までの国内外の動きや背景を探っていきましょう。

1 2 3 4

オススメ記事

第11回大会、開幕直前! 写真で振り返る「大学対校! ゴミ拾い甲子園」!!

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、国際基督教大学2年のリサです。  ついに「第11回 大学対校! ゴ … 続きを読む»

出会った人たちから多くの学びを吸収! 長期インターンで自身のスキルアップに繋がる!!

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生、法政大学2年のリン子です!!  今回の卒業生インタビューでは、1 … 続きを読む»

豪田ヨシオ部は『第2の学校』 目標に向かって頑張る楽しさを学んだ!

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生、早稲田大学3年のいっかんです!  本格的な冬が近づいてきた今日こ … 続きを読む»

ソフトバンク、豪田ヨシオ部 「 小学生にスマホってありですか?」 親子討論会レポート

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、日本大学3年のゆかです。  「コミュニケーション」「ショッピング」 … 続きを読む»

「第11回大学対校!ゴミ拾い甲子園」開催決定! 平成最後のゴミ拾いをみんなで楽しもう!!

突撃!豪田ヨシオ部    荒川河川敷を舞台に2013年から続く「大学対校! ゴミ拾い甲子園」。記念すべき第11回目は、12月9日( … 続きを読む»

アンケート調査実施!東京オリンピック・東京パラリンピックボランティア!! 現時点で参加したい大学1.2年生は47.7%!!

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学3年の“ポン”です!    2013年に202 … 続きを読む»

聴覚障害者は276,000人 「手話言語」が社会進出の鍵!

突撃!豪田ヨシオ部    豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  現在、日本には聴覚障害者の方が何人いる … 続きを読む»

日本は手話言語の後進国!? ︎制度の確立には遠い道のり

突撃!豪田ヨシオ部    豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  突然ですが質問です! みなさん、9月2 … 続きを読む»

大学生262名の防災意識を調査 「災害時に自分の身を守る自信アリ」19.8% 

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは。豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学4年生のぺきです。  日本で暮らしている限り、私たちの生活と隣り合わせと … 続きを読む»

他人からのイメージとセルフイメージ ありのままの自分とは… 〜「服の前に、レッテル脱ごう。」体験レポート〜

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは。豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。2018年8月2日に、東京都高 … 続きを読む»