企業様へ

インターン生募集

豪田ヨシオ部は社会貢献を部活と呼びます

卒業生インタビュー第3弾

とりあえずやってみようぜ! 長期インターンで脱・普通の女子大生!

お茶の水女子大学3年 リリィ

2018.04.27 (金)

 

「やっぱり良くないよね」と日常に潜む社会課題に違和感

 

 豪田ヨシオ部では『部活』を考える際、様々な社会課題に興味を持って調べる作業からスタートします。他の大学生なら意識することなく生活の中でスルーするようなことでも、自ら探す癖が付くことで敏感になったといいます。

 「日常生活に潜む社会課題に対して敏感になり、無意識に探すようになったと思います。インターンをするまでは何気無く暮らしていたようなことでも、『やっぱり良くないよね』と違和感を感じるようになりました。女子大にいるからというのもあると思うんですけど、特にキユーピーさんとの部活のテーマだった『男女の役割分担の協働』は最近でもすごく気になる事があります」

 キユーピー株式会社とのコラボ企画「豪田ヨシオ部×キユーピー株式会社 部活〜家事メン育成作戦! 料理教室〜」はチーカマ先輩が司会を務めました。「男女の役割分担の協働」をテーマに、未だ女性の仕事というイメージの強い家事に焦点を当て、少しでも女性の家庭内での負担を減らし、若い男性が将来家事を自然とできるきっかけを作りたい!との思いから、一度もキッチンに立ったことのない男子大学生をターゲットに料理教室「超入門編」を実施しました。
 

▲司会の経験は「楽しかった!」と振り返っていました(2017年2月3日)
 

 普段何気なく生活している中でなかなか気づくことのない小さな違和感を感じられるようになり、社会をより良くしていくアイディアを生み出す過程は社会人になっても必ず役に立ちます。そのような、他では味わえない経験をする事ができるのも豪田ヨシオ部の魅力だと思います!

 最後にチーカマ先輩からインターン生、そして豪田ヨシオ部でインターンをしようか迷っているキミにメッセージをいただきました!

 「入れば必ず何かを得られる場所だと思っています。『ここで本気でやりたい!』っていう気持ちがあれば絶対に自分の中に何かが残ります。社会の厳しさやお金を稼ぐことの難しさを感じることもありました。しかし大学生の間に、守られながらも社会の厳しさを感じられるっていう事がきっと貴重な経験になると思います。好きな知り合いの言葉で『とりあえずやってみようぜ!』という言葉があるんですけど、それくらいの気持ちで始めちゃわないとどうなるか何もわからないので、是非とりあえず始めてみましょう!
 

▲チーカマ先輩とお話ししていると楽しい気持ちになれるんです!
 

 チーカマ先輩、楽しくてお話しし過ぎちゃいました。インタビューありがとうございました!
 「とりあえずやってみようぜ!」の精神を受け継ぎ、なんでもチャレンジして2年後、就職する時に自信を持てるように私も頑張ります!

豪田ヨシオ部では経験の有無に関わらず、あなたが挑戦できるコトがあります。Webメディアのライター、大手企業への企画営業、学生を集めたイベントの企画・運営、マスコミへの広報活動、etc. チャレンジしたことを形に残し、悔いのない学生生活にしませんか? ご興味のある方は、こちら!見学も大歓迎です!

1 2

オススメ記事

ソフトバンク、豪田ヨシオ部 「 小学生にスマホってありですか?」 親子討論会レポート

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、日本大学3年のゆかです。  「コミュニケーション」「ショッピング」 … 続きを読む»

「第11回大学対校!ゴミ拾い甲子園」開催決定! 平成最後のゴミ拾いをみんなで楽しもう!!

突撃!豪田ヨシオ部    荒川河川敷を舞台に2013年から続く「大学対校! ゴミ拾い甲子園」。記念すべき第11回目は、12月9日( … 続きを読む»

アンケート調査実施!東京オリンピック・東京パラリンピックボランティア!! 現時点で参加したい大学1.2年生は47.7%!!

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学3年の“ポン”です!    2013年に202 … 続きを読む»

聴覚障害者は276,000人 「手話言語」が社会進出の鍵!

突撃!豪田ヨシオ部    豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  現在、日本には聴覚障害者の方が何人いる … 続きを読む»

日本は手話言語の後進国!? ︎制度の確立には遠い道のり

突撃!豪田ヨシオ部    豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  突然ですが質問です! みなさん、9月2 … 続きを読む»

大学生262名の防災意識を調査 「災害時に自分の身を守る自信アリ」19.8% 

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは。豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学4年生のぺきです。  日本で暮らしている限り、私たちの生活と隣り合わせと … 続きを読む»

他人からのイメージとセルフイメージ ありのままの自分とは… 〜「服の前に、レッテル脱ごう。」体験レポート〜

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは。豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。2018年8月2日に、東京都高 … 続きを読む»

お茶の水女子大がトランスジェンダー学生受け入れへ! その意味をお茶大生と考えてみた

突撃!豪田ヨシオ部  ごきげんよう。豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。  7月10日、お茶の水女子大学(東京都文京区)は、戸籍上は男 … 続きを読む»

『SDGs』にもつながる記念すべき「第10回大学対校!ゴミ拾い甲子園」活動レポート〜全てが過去最大規模〜

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! インターン生のノッチです。  6月に入り、ジメジメとした暑さが続きますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか … 続きを読む»

協賛企業は史上最多! ご担当者様が語る「第10回大学対校! ゴミ拾い甲子園」の魅力

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学4年の“ぺき”です!  みなさん、今年もこの季節がやって来ました! 今 … 続きを読む»