企業様へ

インターン生募集

豪田ヨシオ部は社会貢献を部活と呼びます

12校103名の豪田ヨシオ部員が集結! 寒さ吹き飛ばす「第9回 大学対校! ゴミ拾い甲子園」活動レポート

法政大学4年生 ちび太

2017.12.27 (水)

いよいよ結果発表! 優勝はついにあのチームの手に…

 いつのまにか日も沈み、次第に風が強くなってくる中、いよいよ閉会式へ! この風は波乱を予期していたのでしょうか…大接戦の結果となりました。いつもはすべての結果集計を豪田ヨシオ部の運営でやっていましたが、今回は参加チームで集計シートを交換し、得点を出しました。公平性だけではなく、自分たちが拾ったもの以外にどんなゴミが、どのくらい落ちていたのかを知ることで、より学びを得る場となりました。

 それでは結果発表にいってみましょう! まずは、「ユーモア賞」の発表!

 こんなものまで川ゴミになっているのか! というものを拾ったチームにACFから贈呈されます。今回は獨協大学チームが受賞しました。今回、獨協大学チームが拾ったものはコチラ。
 

 
 画像右に映っているもの、なんとトイレです! こんなものまで獨協大学チームに拾われるまではゴミとして河川敷に落ちていたのです。そして、なんと獨協大学は2大会連続での「ユーモア賞」受賞でした。賞品はACFよりペットボトルいらずで、ゴミの削減につながるシグボトルが贈呈されました。
 

 
 次に「ガールズアワード賞」。
 これは、日本女子大学和洋女子大学が受賞しました。女の子だけのチームながら泥だらけになりつつ、次々とゴミを拾い集めていく姿が光りました。日本女子大学、和洋女子大学ともに、大小さまざまな発泡スチロール片を多く拾っているのが特徴的でした。男子のように重たいモノを運べなくとも、発泡スチロールをたくさん拾うことで高得点にもつながっていました。こちらはサンスター文具株式会社より、スタイリッシュでかわいい「スティッキールはさみ」が贈呈されました。
 

 
そして、準優勝大学の発表です。
大健闘し、見事にその座を手にしたのは…東洋大学Bチーム
ペットボトルや飲料ビン、プラスチック片など、様々なゴミを数多く拾い、拾ったゴミの量は圧巻でした。「ゴミ拾い甲子園」の常連校が、その見事なチームワークと経験を武器に準優勝校に輝きました。賞品として、日本スキー場開発株式会社より竜王スキーパークのリフト券を贈呈!
 

 
 いよいよ優勝大学発表です!

 12大学の頂点にたったのは…

 なんと、東海大学ポニーテール!

 悲願の優勝達成です!

 さらに今回チーム総合優勝もW受賞しました。W受賞した東海大学ポニーテールチームにはコールマンジャパン株式会社より、とっても便利でオシャレなバックと、藤和那須リゾート株式会社より、那須ハイランドパークの入場券が贈られました。
 彼らは他の大学より、圧倒的な量のペットボトルを拾っていました。これが優勝の決め手だったのかもしれません。優勝を目指して、何が環境により悪い影響を及ぼすもの(=高ポイント)なのかを考えながら拾うことも「大学対校!ゴミ拾い甲子園」の醍醐味です。
 

 
 そしてなにより彼らが欲していたもの、それは歴代優勝校の証「金のトングトロフィ」でした。人一倍総合優勝にかける思いのつよかった東海大学ポニーテール。そんな彼らのアツい気持ちはコチラの記事
 

 
 また参加賞として全員に株式会社永谷園ホールディングスより、「おとなのふりかけ」が贈呈されました。入賞したチームの喜びの表情と、惜しくも入賞を逃してしまったチームの悔しそうな表情が混ざりながらも、会場はたくさんのゴミを拾えたことへの達成感に包まれながら、無事に「第9回大学対校!ゴミ拾い甲子園」は、閉会となりました。
 

1 2 3 4 5

オススメ記事

「第11回大学対校!ゴミ拾い甲子園」開催決定! 平成最後のゴミ拾いをみんなで楽しもう!!

突撃!豪田ヨシオ部    荒川河川敷を舞台に2013年から続く「大学対校! ゴミ拾い甲子園」。記念すべき第11回目は、12月9日( … 続きを読む»

アンケート調査実施!東京オリンピック・東京パラリンピックボランティア!! 現時点で参加したい大学1.2年生は47.7%!!

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学3年の“ポン”です!    2013年に202 … 続きを読む»

聴覚障害者は276,000人 「手話言語」が社会進出の鍵!

突撃!豪田ヨシオ部    豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  現在、日本には聴覚障害者の方が何人いる … 続きを読む»

日本は手話言語の後進国⁉ ︎制度の確立には遠い道のり

突撃!豪田ヨシオ部    豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  突然ですが質問です! みなさん、9月2 … 続きを読む»

大学生262名の防災意識を調査 「災害時に自分の身を守る自信アリ」19.8% 

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは。豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学4年生のぺきです。  日本で暮らしている限り、私たちの生活と隣り合わせと … 続きを読む»

他人からのイメージとセルフイメージ ありのままの自分とは… 〜「服の前に、レッテル脱ごう。」体験レポート〜

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは。豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。2018年8月2日に、東京都高 … 続きを読む»

お茶の水女子大がトランスジェンダー学生受け入れへ! その意味をお茶大生と考えてみた

突撃!豪田ヨシオ部  ごきげんよう。豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。  7月10日、お茶の水女子大学(東京都文京区)は、戸籍上は男 … 続きを読む»

『SDGs』にもつながる記念すべき「第10回大学対校!ゴミ拾い甲子園」活動レポート〜全てが過去最大規模〜

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! インターン生のノッチです。  6月に入り、ジメジメとした暑さが続きますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか … 続きを読む»

協賛企業は史上最多! ご担当者様が語る「第10回大学対校! ゴミ拾い甲子園」の魅力

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学4年の“ぺき”です!  みなさん、今年もこの季節がやって来ました! 今 … 続きを読む»

東京レインボープライドの季節! 男らしさ、女らしさって何かしら?

突撃!豪田ヨシオ部  ごきげんよう、豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。  「女のくせに」「女だてらに」とか「男まさり」と言われ続けて … 続きを読む»