豪田ヨシオ部は社会貢献を部活と呼びます

各チームの熱き想いがキラリ! 「大学対校! ゴミ拾い甲子園」が100倍楽しくなる「首脳会議」レポート

早稲田大学3年生 ぺき

2017.12.01 (金)

 こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学3年の“ぺき”です!
 気づけば2017年も残り1カ月。みなさん、「第9回大学対校! ゴミ拾い甲子園」まで約1週間となりました!
 今回は東海大学、東京経済大学、武蔵大学、大正大学、獨協大学、専修大学、立教大学、流通経済大学、和洋女子大学、目白大学、東洋大学、日本女子大学の計12校が参加を表明! なんと冬開催の「大学対校!ゴミ拾い甲子園」では歴代最多の参加人数を誇っているんです! 優勝を巡り、冬の寒さも吹き飛ばすほど熱きバトルが繰り広げられることかと思います。
 
 そして去る11月29日(水)、「第9回大学対校! ゴミ拾い甲子園」に向けて“首脳会議”を開催しました。首脳会議とはイベント当日、参加する学生全員に「大学対校! ゴミ拾い甲子園」を満喫してもらうべく、各チームの代表者が集結し、企画のルールや注意事項を共有する事前ミーティング。イベント前に他大学の学生と交流し仲を深められるため、毎回、「和気あいあいとした雰囲気で参加して良かった!」「あらかじめ顔なじみができたから、イベントでも人見知りせずに話せた!」という嬉しい声がたくさん挙がっています。
 
 「第9回大学対校! ゴミ拾い甲子園直前スペシャル」第3弾は、イベント成功を陰で支える「首脳会議」の様子をレポートします!
 

コンテンツ盛りだくさん! 笑顔の花が咲いた事前MTGの全貌

 会場には「大学対校! ゴミ拾い甲子園」に闘志を燃やす9名の代表者が集結! 今回は初対面同士の学生が多かったこともあり、最初はおのおの緊張気味の様子。ですが、時間が経つにつれ会話も盛り上がり、会場はほのぼのとしたアットホームな雰囲気に包まれました。日々の大学生活や「大学対校! ゴミ拾い甲子園」についておしゃべりを楽しむ中、いよいよ首脳会議がスタートしました!
 
 まずは緊張をほぐすべくアイスブレイクの時間! 自己紹介を兼ねた「ウソはどれだ ゲーム!」を実施しました。ルールはいたってシンプル。自分について2つの真実と1つのウソの情報を考え、各テーブルで1人ずつ発表します。他のメンバーは3つの情報のうち、一体どれがウソなのかを考えます。簡単なゲームとはいえども、みなさんの取り組みは真剣そのもので会場は大盛り上がり! お互いのことを深く知ることができ、会場は笑顔の花であふれました。
 

▲みんなの笑顔がキラリ! 大盛り上がりのアイスブレイクでした♪
 
 和やかなムードができたところで、次は豪田ヨシオ部インターン、マスから「第9回大学対校! ゴミ拾い甲子園」の当日の流れを説明。イベントのルールや服装について改めて確認をしました。
 特に今回は実施場所が前回とは違うため、最寄り駅や道順は要チェックのポイント! 都営新宿線、東大島駅から徒歩15分のところにある、小松川自然地河川敷が会場です。みなさん、お間違いのないよう、いま一度確認をお願いします♪
 
 注意事項を共有したところで、続いては「第9回大学対校! ゴミ拾い甲子園」第2部のコンテンツ発表会! 「大学対校! ゴミ拾い甲子園」は各大学のチームごとにゴミを拾う第1部、そして第1部とは一味違う企画を用意して他大学との学生との更なる交流を図る第2部で構成されています。参加大学のメンバーをごちゃ混ぜにして、ビンゴカードに書かれたゴミを拾う「ごちゃ混ぜごみごみビンゴ」、環境や豪田ヨシオ部に関する「○×クイズ大会」も過去の「大学対校! ゴミ拾い甲子園」第2部で実施された企画です。
 今回は事前に各チームリーダーに第2部のコンテンツの企画をお願いし、首脳会議ではおのおのが考えてきた渾身のアイディアを発表してもらいました。気になる第2部の内容はイベント当日、発表します! 何をするかは会場に着いてからのお楽しみ♪ ぜひ皆さん、期待していてください!
 

▲初参加の立教大学YMCA。斬新で面白い企画を用意してくれました!
 

▲イベント常連の東海大学ポニーテール。みんなで楽しめる素敵なコンテンツを考えてくれました!
 

狙うは優勝! 白熱必至の「大学対校! ゴミ拾い甲子園」意気込み

 楽しくとっても濃密な時間だった首脳会議。最後に、首脳会議に参加した各チームから「第9回大学対校! ゴミ拾い甲子園」の意気込みをお聞きしました!
 

立教大学 YMCA
 「実は文化祭の時に豪田ヨシオ部インターンのマスと出会い、このイベントについて熱い説明を受けました。その中で、ゴミ拾いを通して他大学の学生と交流できるところに魅力を感じ、参加を決意しました。友達の輪を広げながら社会にもしっかり貢献できるよう、精一杯頑張ります!」
 


東海大学 ポニーテール
「今回で3回目の出場になる『大学対校! ゴミ拾い甲子園』。実はまだ1度も優勝したことがないので、次は絶対1番になりたいと思います! テッペン目指して頑張ります」
 

武蔵大学 ボランティアサークルA’t
「目指すは優勝あるのみです! ナンバーワンになって、豪華景品を持ち帰りたいと思います! チームで1つになって楽しみつつも、闘志を胸に挑みたいと思います」
 

目白大学 石田ゼミ
「『第8回大学対校! ゴミ拾い甲子園』に引き続き、今回は2回目の参加です! 前回は『面白いゴミ賞』を受賞しましたが、今回こそは優勝を取りに行きたいと思います」
 


東京経済大学 ボランティア団体Clover
「チーム一丸となって『絶対優勝するぞ』と意気込んでいます! 今回、初めて参加するメンバーもいるので、他大学との交流も楽しみつつ、本気で挑みたいと思います」
 

大正大学 環境サークルsmile 
「サークルというチームで参加するからには優勝狙って頑張りたいです。イベントを通して新しい友達を作ることも今からとっても楽しみです!」
 

東洋大学 学生ボランティアセンター
「『第1回大学対校! ゴミ拾い甲子園』からずっと出場しているので、このイベントには本当に特別な思い入れがあります! 前回優勝を逃して悔しかったので今回はその雪辱を晴らしたいです」
 
 各チームが特別な想いを胸にして挑む「第9回! 大学対校ゴミ拾い甲子園」。それぞれの意気込みの中でも、「優勝」「他大学との交流」という言葉が目立って見られたことが印象的でした。1人1人の想いを聞き、参加した学生がイベント当日、活き活きとゴミを拾っている光景が目に浮かびました。特に今回の目玉は、「大学対校! ゴミ拾い甲子園」を知り尽くした常連組と能力未知数の初参加組との熱きバトル! 何度も入賞を果たす絶対王者の東洋大学学生ボランティアセンターなど鉄壁の常連組に対し、立教大学YMCAのような期待の新星が果敢に立ち向かっていく様子が見ものだと思います。更にイベントへの並々ならぬ情熱を胸に出場する東海大学ポニーテールのような少数精鋭チームも今回は多く出場します。群雄割拠の熾烈な戦いが繰り広げられる「第9回大学対校! ゴミ拾い甲子園」から、一瞬たりとも目が離せません!
 また、今回の首脳会議はいつも以上に盛り上がり、全体のプログラムが終了した後も代表者どうしで談笑している姿がとっても素敵でした。もちろん「第9回大学対校! ゴミ拾い甲子園」当日はいつもにも増して活気があり、大学の垣根を超えた参加者同士の交流も大きな醍醐味となるでしょう!
 白熱必至の「第9回大学対校! ゴミ拾い甲子園」。本番までの残り約1週間、体調を万全に整え、12月10日(日)に大学生活最高の思い出をつくりましょう♪
  
 問い合わせが多数寄せられたため、締め切りを12月5日(火)に延長しました!
 参加者はまだまだ募集中です! みなさんのエントリーをお待ちしています!
 ≪お申込みはこちら≫

豪田ヨシオ部では経験の有無にかかわらず、あなたが挑戦できるコトがあります。 Webメディアのライター、大手企業への企画営業、学生を集めたイベントの企画・運営、マスコミへの広報活、etc. チャレンジしたことを形に残し、悔いのない学生生活にしませんか? ご興味ある方は、こちら!見学も大歓迎です!!

広告サンプル

オススメ記事

『SDGs』にもつながる記念すべき「第10回大学対校!ゴミ拾い甲子園」活動レポート〜全てが過去最大規模〜

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! インターン生のノッチです。  6月に入り、ジメジメとした暑さが続きますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか … 続きを読む»

協賛企業は史上最多! ご担当者様が語る「第10回大学対校! ゴミ拾い甲子園」の魅力

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学4年の“ぺき”です!  みなさん、今年もこの季節がやって来ました! 今 … 続きを読む»

東京レインボープライドの季節! 男らしさ、女らしさって何かしら?

突撃!豪田ヨシオ部  ごきげんよう、豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。  「女のくせに」「女だてらに」とか「男まさり」と言われ続けて … 続きを読む»

とりあえずやってみようぜ! 長期インターンで脱・普通の女子大生!

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生、お茶の水女子大学新3年のリリィです!   豪田ヨシオ部インターン卒業生のインタ … 続きを読む»

穏やかな表情に隠された熱い思い! イベント参加者からインターン生になった理由に迫る!!

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学新3年の”ポン”です!  豪田ヨシオ部インターン卒業生のインタビュー第 … 続きを読む»

自分の将来と真剣に向き合える! 社会貢献×長期インターンの魅力‼

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生、立教大学新3年のノッチです! 4月に入り、すっかり春の日差しが心地よい毎日です … 続きを読む»

身近に潜む貧困問題と対処法…大学生の奨学金問題とブラック企業にも迫る!

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生のマスです!  最近、新聞やテレビで「女性の貧困」や「子どもの貧困」、「障がい者 … 続きを読む»

震災から7年、「あの時・今・これから」について考える おちゃっぺ会レポート

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学3年のぺきです。  2月25日(日)、東日本大震災の影響で東京に避難さ … 続きを読む»

祝!「第10回大学対校!ゴミ拾い甲子園」開催決定!! 

突撃!豪田ヨシオ部  2013年に荒川河川敷を舞台に産声をあげた「大学対校! ゴミ拾い甲子園」。大学生が主体となって、荒川の環境保全はもちろ … 続きを読む»

2017年「大学対校!ゴミ拾い甲子園」が特別賞を受賞“大学生だからこそ拾えるゴミ”が評価

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生のマスです!   みなさんに朗報です! 昨年の「大学対校! ゴミ拾い甲子園」の功 … 続きを読む»

広告サンプル