企業様へ

インターン生募集

豪田ヨシオ部は社会貢献を部活と呼びます

11月28日(火)開催! 【豪田ヨシオ部×日本財団CANPAN】大学生の情報収集ノウハウをNPOに指南!

2017.11.06 (月)

 こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン生の“マス”です!

 この度、日本財団CANPAN様とイベントを開催することになりました!

 今回は、現役大学生から、今時の大学生の情報発信事情や寄付に対する興味関心などをNPOの皆さんと直接お話します。豪田ヨシオ部の部員である大学生5名がゲストとして登壇します! ソーシャルメディアやweb媒体から若年層がどのように情報収集をするのか? 大学生のリアルな実態をお話しします!! NPOの皆さんのお役に立てる話を沢山したいと思います。

 大学生や高校生といった学生の参加も大歓迎です! ご参加いただいた学生の皆さんは、実際にNPOのスタッフの方や部員の大学生と一緒に「大学生などの若者に伝えたいこと、伝える方法」というテーマでグループディスカッションができます。参加者の皆さんにとって、とても貴重なお互いの意見を共有できる機会になるはずです。

 40名まで募集します。是非お気軽にご参加ください!

 先着順ですので、お早めにお申し込みを!

【イベント概要】
豪田ヨシオ部×日本財団CANPAN・NPOフォーラム
NPOが大学生に聞きたいこと
~今どきの情報発信、寄付への関心~
【日時】:2017年11月28日(火)19:00~21:00(開場18:45)
【場所】:日本財団ビル2階大会議室
【対象】:NPOや社会貢献活動に興味関心がある方ならどなたでも
     学生大歓迎です!
【定員】:40名(埋まってしまう可能性があるので申し込みはお早めに!)
【参加費】一般 1,000円(要事前申込・キャンセル不可)
     学生 無料(要事前申込)
【主催】:豪田ヨシオ部 日本財団CANPANプロジェクト
お申し込みはコチラ

オススメ記事

「第11回大学対校!ゴミ拾い甲子園」開催決定! 平成最後のゴミ拾いをみんなで楽しもう!!

突撃!豪田ヨシオ部    荒川河川敷を舞台に2013年から続く「大学対校! ゴミ拾い甲子園」。記念すべき第11回目は、12月9日( … 続きを読む»

アンケート調査実施!東京オリンピック・東京パラリンピックボランティア!! 現時点で参加したい大学1.2年生は47.7%!!

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学3年の“ポン”です!    2013年に202 … 続きを読む»

聴覚障害者は276,000人 「手話言語」が社会進出の鍵!

突撃!豪田ヨシオ部    豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  現在、日本には聴覚障害者の方が何人いる … 続きを読む»

日本は手話言語の後進国⁉ ︎制度の確立には遠い道のり

突撃!豪田ヨシオ部    豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  突然ですが質問です! みなさん、9月2 … 続きを読む»

大学生262名の防災意識を調査 「災害時に自分の身を守る自信アリ」19.8% 

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは。豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学4年生のぺきです。  日本で暮らしている限り、私たちの生活と隣り合わせと … 続きを読む»

他人からのイメージとセルフイメージ ありのままの自分とは… 〜「服の前に、レッテル脱ごう。」体験レポート〜

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは。豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。2018年8月2日に、東京都高 … 続きを読む»

お茶の水女子大がトランスジェンダー学生受け入れへ! その意味をお茶大生と考えてみた

突撃!豪田ヨシオ部  ごきげんよう。豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。  7月10日、お茶の水女子大学(東京都文京区)は、戸籍上は男 … 続きを読む»

『SDGs』にもつながる記念すべき「第10回大学対校!ゴミ拾い甲子園」活動レポート〜全てが過去最大規模〜

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! インターン生のノッチです。  6月に入り、ジメジメとした暑さが続きますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか … 続きを読む»

協賛企業は史上最多! ご担当者様が語る「第10回大学対校! ゴミ拾い甲子園」の魅力

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学4年の“ぺき”です!  みなさん、今年もこの季節がやって来ました! 今 … 続きを読む»

東京レインボープライドの季節! 男らしさ、女らしさって何かしら?

突撃!豪田ヨシオ部  ごきげんよう、豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。  「女のくせに」「女だてらに」とか「男まさり」と言われ続けて … 続きを読む»