企業様へ

インターン生募集

豪田ヨシオ部は社会貢献を部活と呼びます

第8回大学対校!ゴミ拾い甲子園 〜当日案内〜

2017.06.08 (木)

 
 ゴミ拾い甲子園まで後5日になりましたね!今のところ降水確率が60%というとこなので今日の活動中にみんなでテルテル坊主を作りました(^▽^)/天気になるといいですね!
 集合時間、当日の持ち物…など、細かく書いてあるので目を通してくださいね!当日会えることを楽しみにしています(´▽`*)
 
 

☆時間☆

12:00 梅島駅集合(道案内の方は11:30集合)
12:00〜12:30 受付準備/あらくりさんのサポート
12:30〜13:00 受付/整列作業
13:00〜13:30 開会式
13:30〜14:30 大学対校!ゴミ拾い甲子園
14:30〜14:50 ごちゃまぜゴミ拾いビンゴ説明・チーム分け
14:50〜15:30 ごちゃまぜゴミ拾いビンゴ               
15:30〜15:45 ごちゃまぜゴミ拾いビンゴ表彰式
15:45〜16:10 閉会式
16:10〜16:25 記念撮影
16:25〜16:35 アンケート記入時間
16:35〜16:50 撤収作業

 
☆当日の持ち物☆

・参加費100円(保険料+運営費)
・水分補給用の水筒、マイボトル等の持参(熱中症対策)
・タオル
・筆記用具
*虫よけ、日焼け止めがあるとさらにいいかもしれないです!

 
☆当日の服装☆

・できる限り長袖・長ズボン(切り傷等ケガ防止のため)
*暑さもあるので、難しいかもしれませんが、せめてズボンは長ズボンの着用を推奨します。
・運動靴等、汚れても良い靴
*サンダル、ヒールは、怪我につながる可能性が高いので厳禁でお願いいたします!

 
☆雨判断時間☆

当日の9:00に代表者さんに連絡します

 

☆代表者さんへのお願い☆

グループ対抗でのゴミ拾いとなりますので、事前に5~7人のグループ分けをお願いいたします。

オススメ記事

「第11回大学対校!ゴミ拾い甲子園」開催決定! 平成最後のゴミ拾いをみんなで楽しもう!!

突撃!豪田ヨシオ部    荒川河川敷を舞台に2013年から続く「大学対校! ゴミ拾い甲子園」。記念すべき第11回目は、12月9日( … 続きを読む»

アンケート調査実施!東京オリンピック・東京パラリンピックボランティア!! 現時点で参加したい大学1.2年生は47.7%!!

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学3年の“ポン”です!    2013年に202 … 続きを読む»

聴覚障害者は276,000人 「手話言語」が社会進出の鍵!

突撃!豪田ヨシオ部    豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  現在、日本には聴覚障害者の方が何人いる … 続きを読む»

日本は手話言語の後進国⁉ ︎制度の確立には遠い道のり

突撃!豪田ヨシオ部    豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。  突然ですが質問です! みなさん、9月2 … 続きを読む»

大学生262名の防災意識を調査 「災害時に自分の身を守る自信アリ」19.8% 

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは。豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学4年生のぺきです。  日本で暮らしている限り、私たちの生活と隣り合わせと … 続きを読む»

他人からのイメージとセルフイメージ ありのままの自分とは… 〜「服の前に、レッテル脱ごう。」体験レポート〜

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは。豪田ヨシオ部インターン、お茶の水女子大学4年生のガッキーです。2018年8月2日に、東京都高 … 続きを読む»

お茶の水女子大がトランスジェンダー学生受け入れへ! その意味をお茶大生と考えてみた

突撃!豪田ヨシオ部  ごきげんよう。豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。  7月10日、お茶の水女子大学(東京都文京区)は、戸籍上は男 … 続きを読む»

『SDGs』にもつながる記念すべき「第10回大学対校!ゴミ拾い甲子園」活動レポート〜全てが過去最大規模〜

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! インターン生のノッチです。  6月に入り、ジメジメとした暑さが続きますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか … 続きを読む»

協賛企業は史上最多! ご担当者様が語る「第10回大学対校! ゴミ拾い甲子園」の魅力

突撃!豪田ヨシオ部  こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学4年の“ぺき”です!  みなさん、今年もこの季節がやって来ました! 今 … 続きを読む»

東京レインボープライドの季節! 男らしさ、女らしさって何かしら?

突撃!豪田ヨシオ部  ごきげんよう、豪田ヨシオ部マネージャーの西園寺菫子です。  「女のくせに」「女だてらに」とか「男まさり」と言われ続けて … 続きを読む»