豪田ヨシオ部は社会貢献を部活と呼びます

「知らなかった自分」に会えた!「人材のプロと始めるひと味違う自己分析〜自分がわかれば社会が見える〜」部活レポート

2014.10.17 (金)



こんにちは、黒柴です♪気持ちの良い季節になりましたね。
1010日(金)に、豪田ヨシオ部では「人材のプロと始めるひと味違う自己分析〜自分がわかれば社会がみえる〜」というイベントを開催しました。
今回のイベントは、「はたらくってどんなことだろう?」という大学生部員の声からスタートしました。
「豪田ヨシオ部の活動に参加してくれる素敵な学生諸君が、彼らの長所を生かして伸ばせる職場ってどんなところだろう」
「今の学生諸君が自分に合った企業をみつけていきいきと働くことができれば、日本の未来はもっと明るくなるんじゃないか」

そんな思いからたどり着いた先は、「自分を知る」ということ。
自分が周りからどう見られているか、どんな印象を与えているか。
自分の話している声を録音して聞いてみると、まるで知らない人の声のように聞こえることと同じように、外から見た自分には、自分の知らない面もあるものです。
「自分を知ること」が、「自分に合う仕事さがし」につながっていく。
「人材のプロ」からそう教わった僕たちは、自分を知るためのワークショップを行うことにしました。

実際に5~6人のグループに分かれ、ワークショップを通じて「自分からみた自分」と
「他者からみた自分」の違いを明らかにしてみたところ、
自己評価と他者の自分に対する評価が一致することはほとんどなく、驚きの連続でした。
僕もやってみたのですが、自分では「聞き役にまわるタイプ」だと思っていたところを、
他の人たちは「まとめ役にまわるタイプ」と評価してくれていたことがわかりました。
自分でも知らなかった長所や短所を見つけるきっかけになったので、本当に参加できて良かったです!
他の参加者の方々によるアンケートからも、
「他者からの評価を聞ける場所はなかなかないのでよかった」
「どのように自己紹介すれば、自分を表現できるか考えるきっかけになった」
「就職に限らず、これからの人生に役立つ内容だった」
など、今回のイベントがとても良い機会となったことがうかがえます。
「人材のプロと始めるひと味違う自己分析」の「人材のプロ」とは、今回のゲストである日本人材マネジメント協会 執行役員の武田行子さんのことです♪
日本人材マネジメント協会は、企業の人事部向けにセミナーを開いています。
そして、日本人材マネジメント協会では、
10月21日(火)18時45分より、あの日本マイクロソフト株式会社の人事本部長の方をお呼びして、
「マイクロソフトが目指すダイバーシティのアイコンカンパニーとは」
というセミナーが開催されます!
なかなかお会いできない方のお話を聞ける貴重な機会ですので、みなさん奮ってご参加ください♪
<詳しくはコチラ>
http://www.jshrm.org/event/hrcafe_5781.html
さらに11月6日(木)17時から、日本人材マネジメント協会主催で同社の品川本社見学ツアー<先着20名限定>も開催予定です!
人数に制限がありますので、お早めにお申し込みください。
<詳しくはコチラ>
http://www.jshrm.org/about_5964.html
そして、次回の豪田ヨシオ部一大イベントである1214日(日)の「第3回大学対校ゴミ拾い甲子園」もお楽しみに♪
いよいよごちゃまぜフットサルも明日に迫り、豪田ヨシオ部は今日も大忙しです!

これからも楽しくて気づきのある部活動を発信していきますので、皆さん応援よろしくお願いいたします♪

広告サンプル

オススメ記事

「第9回大学対校!ゴミ拾い甲子園」開催決定! たくさんの「気づき」を見つけよう!

突撃!豪田ヨシオ部     大学生に大人気の社会貢献イベント! 「第9回大学対校!ゴミ拾い甲子園」が11月26日(日)に開催されま … 続きを読む»

【試食レポート】さんま不漁も大戸屋「生さんまの炭火焼定食」期間限定販売!

突撃!豪田ヨシオ部     おっす! 豪田ヨシオです!! 暑さも和らぎ、秋到来ですなぁ〜。秋といえば、「食欲の秋!」。食べることが … 続きを読む»

大学生が世界を変える!? 今大注目のSDGsカードゲーム体験イベントレポート

突撃!豪田ヨシオ部    こんにちは! 豪田ヨシオ部インターン、早稲田大学3年の“ぺき”です。    突然ですが皆さん、 … 続きを読む»

【7/18(火)開催決定!】新感覚カードゲームで学ぶ!《90分で世界がかわる!!あなたが作るミライの世界》

突撃!豪田ヨシオ部 みなさん、こんにちは!先日『第8回大学対校!ゴミ拾い甲子園』に参加してくださった方々、ありがとうございました! さて、今 … 続きを読む»