豪田ヨシオ部は社会貢献を部活と呼びます

ペット殺処分の裏に超高齢社会の影! 家族単位での受け皿が必要

2017.09.26 (火)

 犬猫ペット殺処分に関して、日本の超高齢社会も少なからず影響を及ぼしていることが、「豪田ヨシオ部」の取材でわかった。
 
 総務省によると、65歳以上の高齢者人口は3461万人(平成28年度9月15日)で、総人口に占める割合は27.3%。また、総人口が減少する中で高齢者人口が増加することにより、2035年には高齢化率33.4%、実に3人に1人が高齢者となるとの推計を内閣府が発表している。
 
 すでに日本は「超高齢社会」に突入し、医療、年金、介護、老後などの様々な問題が懸念されている。その部分が犬猫ペットの殺処分とどのようにリンクしていくのだろうか?
 
 犬や猫を飼っている高齢者が老人ホームに入所しなければいけない場合、突然病気で倒れて入院した場合、または亡くなった場合、その飼っていた犬や猫の対応が問題視され始めているという。
 

人間だけでなく犬猫も長寿の時代

 

 
 公益財団法人日本動物愛護協会の廣瀬章宏局次長は、「飼うなと言っているワケではないんです。可愛いですし、人間にも元気を与える存在でもあります。ただ、自分にもしものことがあった時のために、しっかり受け皿を考えておいてほしいです。ライフプランを考えた上で、飼っていただきたい。飼い主に先に逝かれてしまった動物ほど可哀想なものはないんです」と訴えた。
 
 現在、医療の進歩と食べ物の質が向上しているため、犬や猫の寿命も長くなり、15〜20年生きる時代だという。
 
 高齢者がペットを飼えない状況に陥り、受け皿がない場合、保健所に連れていかれてしまい、最悪のケースでは殺処分となってしまう。ペットを飼うということは、自身だけだけではなく、家族にも密接に関わってくる問題だということだ。
 
 公益財団法人日本動物愛護協会では、飼う際にもう一度熟慮を促す、啓発ポスターを作成。独自のチェックシート「飼い主に必要な10の条件」を掲げている。
 

公益財団法人日本動物愛護協会より
 
1:住宅がペットを飼える状況にあること
2:動物を迎えることに家族全員の合意があること
3:動物アレルギーの心配がないこと
4:その動物の寿命まで(終生飼養)飼育する覚悟があること
5:世話をする体力があり、その時間をさけること
6:高齢になった動物の介護をする心構えがあること
7:経済的負担を考慮すること
8:必要なしつけと周囲への配慮ができること
9:引越しや転勤の際にも継続飼養する覚悟があること
10:飼えなくなった場合の受け皿を考えておくこと
 
 すでに犬猫を飼っている、またこれから飼おうとしている高齢者は、特に「飼えなくなった場合の受け皿を考えておくこと」を考え、家族と相談すべきだろう。

公益財団法人日本動物愛護協会

http://www.jspca.or.jp

広告サンプル

オススメ記事

LGBTの子供若者をバックアップ! LGBT支援団体「ReBit」の活動に迫る!! 

フォーカス 「LGBTもありのままでオトナになれる社会へ」をキャッチコーピーに掲げ、LGBTの子供若者を応援している特定非営利活動法 … 続きを読む»

LGBTとのコミュニケーションで注意したいポイント

フォーカス  日本人口の7.6%、つまり約13人に1人がLGBTという調査結果、さらに社会における「ダイバーシティ」推進の背景もある … 続きを読む»

LGBT就活での問題点3項目…「男女に分かれやすい」「面接官のハラスメント」「情報不足」

フォーカス  多様性を認める「ダイバーシティ」が推進される中、一部の大手企業を中心にLGBTへの対策も活発化し始めている。しかし、企 … 続きを読む»

日本人口の7.6%がLGBT…左利き、AB型と同数、日本の六大苗字よりも多い

フォーカス  LGBTとは、L(レズビアン)、G(ゲイ)、B(バイセクシュアル)、T(トランスジェンダー)の性的マイノリティのことを … 続きを読む»

「自然再生」世界と日本の差…「持続可能な社会へ」若者たちがすべきこと

フォーカス 「持続可能な社会を作るために、先進国を中心とした国々は積極的に動いているが、正直日本はまだまだ及ばない。経済優先では未来 … 続きを読む»

“野鳥のコーラス”激減、日本の野鳥生態系が危機的状況!? 専門家が警鐘

フォーカス  日本国内の野鳥環境について、公益財団法人日本生態系協会会長で野鳥を専門分野としている池谷奉文氏は、「危機的な状況」と警 … 続きを読む»

「海洋散骨」が若者世代にも与える影響とは…

フォーカス  超高齢社会を迎えた日本。“終活”という言葉も世間的に広がりを見せ、どのようなカタチで人生の最期を迎えたら良いのかを考え … 続きを読む»

犬猫の殺処分数、全体の8割以上が猫! 1日に約153頭が命を亡くす現状 

フォーカス    現在日本には約2000万頭の犬や猫がペットとして飼われている。ペットを家族の一員とし、たくさんの愛情を注 … 続きを読む»

【動物愛護週間】日本動物愛護協会の活動と課題、そして動物の権利

フォーカス  9月20日〜26日は法律で「動物愛護週間」に指定されている。普段から全国の各団体は、講演会やイベントを開催し、ペットの … 続きを読む»

4時間のボランティアで豪華ライブ無料! 〜荒川クリーンエイドも対象、「RockCorps supported by JT」の魅力に迫る〜

フォーカス  どうも! 豪田ヨシオ部インターン、法政大学3年生の“ししー”です。豪田ヨシオ部では6月11日(日)に「第8回 大学対校 … 続きを読む»

広告サンプル