『食物アレルギー、離乳食、グルテンフリーなど希少な対応店舗が探せる!』NPO法人Check、希少な外食情報共有サービス「レアめし ~Check A Food~」をリリース

2017.01.20 (金)

募集中(NPO)

何度も調べなくて済む、初の”選べない人向け”の外食共有サービス

  

多機能トイレ情報共有サービス「Check A Toilet ユニバーサルデザイントイレマップ( http://www.checkatoilet.com/ )」を運営する特定非営利活動法人Check(本社:東京都世田谷区、代表理事 金子健二、以下NPO法人Check)は、ユニバーサルツーリズムを活性化させるためのUD情報サービス第2弾として、希少な外食情報共有サービス「レアめし ~Check A Food~ β版( http://www.raremeshi.com/ )」を2017年1月16日(月)にリリースしました。

 

■ 背景
誰もが気兼ねなく外出できる社会実現には健常者よりも4つのポイント『トイレ・食事対応・移動手段・バリアフリー』情報をまとめる必要がある、と気づいたNPO法人Checkは、2007年6月から多機能トイレ情報共有サービス「Check A Toilet」を運営しております。10年経過した2017年現在、情報登録数は約67,000ヶ所(日本の約80%)のデータを保有するまで成長し、カーナビや地図サービスなどにもデータ配信しております。

 

■ 「レアめし ~Check A Food~」について
ユニバーサルツーリズムを活性化させるためのUD情報サービス第2弾のテーマは、「だれもが外食できる情報の共有」。具体的には、専門知識が必要な「食物アレルギー対応」、一部の人にニーズがある「マクロビオティック」、高齢者・障がい者にとって重要な「介護食(きざみ食・持ち込み食)」など、当事者が常日頃チェックしているニッチな外食情報を共有できる場が今までありませんでした。

 

「レアめし ~Check A Food~」は、対応店舗の少ない外食情報”レアめし”を共有できるサービスです。サービスリリースでは、独自調査により収集した全国約5000件のレアめし情報(NO チェック、対応○、対応×)を公開しております。

 

◇概要◇
【サービス名】 レアめし ~Check A Food~ β版
【利用方法】 無料・会員登録なし
【URL】 http://www.raremeshi.com/
【対応】 PC・スマートフォン

 

◇機能特徴◇
1、約60種類の”レアめし”検索
ご自宅のPCや外出先のスマートフォンから、以下のレアめし外食情報の検索ができます。

 

例①:アレルギー成分表示 約250社掲載(フランチャイズ系の本社約200社)
例②:離乳食対応店舗 約100店舗掲載
例③:グルテンフリー対応店舗 約90店舗掲載

 

全体のリリースはコチラ: http://www.check.or.jp/about/press170116.pdf

▼シェアをお願い致します!▼

あわせて読みたい!

レポート一覧

最新の投稿

過去の投稿